2020年02月07日

iPS細胞(臨床研究の学内了承、心筋細胞の塊を注射器で注入)

先月末に大阪大学でiPS細胞から作製した心筋細胞シートを虚血性心筋症の患者への移植手術が行われたとの記事を紹介しましたが、昨年5月に慶応大学で申請されていた拡張型心筋症の患者にiPS細胞から作製した心筋細胞の小さな塊を特殊な注射器で心筋に注入して移植する臨床研究計画について、学内の審査委員会が了承したとのことです。これから国に申請して、早ければ今夏にも実施する予定だそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200207-O..
posted by スタッフ at 12:00

2020年01月28日

iPS細胞(心筋細胞シートを移植)

昨年秋に臨床研究の倫理審査などの関連記事を紹介しましたが、iPS細胞から作製した心筋細胞シートを虚血性心筋症の患者の心臓に直接貼り付ける世界初の手術が実施されたそうです。今後、安全性や効果が検証されていくそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200127/k10012260821000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_009 (https://www3.nhk.or..
posted by スタッフ at 08:30

2019年10月23日

iPS細胞(心筋細胞シートの治験申請)

iPS細胞から作製した心筋の細胞シートを重い心臓病(虚血性心筋症)の患者の心臓に直接貼る手術について、大阪大学の研究グループが、治験を実施するために、近日中に国の審査機関に申請することがわかったそうです。今年度中に1例目の実施を目指しているそうです。その他にも様々な臓器の再生、移植を目指して進められている研究が紹介されています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191023/k10012144341000.html?utm_int=..
posted by スタッフ at 08:02

2019年07月20日

歯周病(細胞シートで治療)

この前、AIによる歯周病の簡易検査についての記事を紹介しましたが、歯周病の患者で、抜歯した親知らずなどから採取した細胞から細胞シートを作製し、患部(歯周ポケット)に移植して治療する治験(臨床試験)が開始されたそうです。歯周病は、脳梗塞や心疾患、誤嚥性肺炎、アルツハイマー病など色々な疾患との関連も知られており、健康な歯の維持は大切です。記事の中で予防法も紹介されています。 https://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201..
posted by スタッフ at 08:35

2019年06月28日

iPS細胞(心筋細胞シートの臨床研究を冬まで延期)

iPS細胞(人工多能性幹細胞)から作製した心筋細胞シートを重症心不全患者の心臓に移植する初の臨床研究ですが、今秋に予定していた一例目の実施を、今冬頃に延期する方針にしたそうです。心筋細胞の安全性を十分に時間をかけて確認するためだそうです。 https://www.sankei.com/life/news/190627/lif1906270041-n1.html (https://www.sankei.com/) iPS細胞+心筋: http://kumw-me..
posted by スタッフ at 08:24

2019年03月20日

細胞シート(肝硬変の進行抑制に向けて)

人の骨髄などから採取した間葉系幹細胞に特定の化合物を加えて肝臓の細胞に変化させて、細胞シートを作製することに成功したそうです。マウスの実験で効果が確認されており、2019年度にも肝硬変の患者に対して臨床試験(治験)を始めるそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190319-OYTET50022/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) ..
posted by スタッフ at 00:05

2019年01月05日

細胞シートで十二指腸がん治療

細胞シートを使った新しい治療で、初期の十二指腸がんを対象とした研究についての記事が出ていました。内視鏡下粘膜下層剝離術(ESD)によって、粘膜にできたがんを内視鏡で除去し、その外側に骨格筋から作製した細胞シートを貼り、合併症(穿孔)を防ぐそうです。 https://this.kiji.is/453185621168882785?c=39546741839462401 (https://www.nagasaki-np.co.jp/) https://www.san..
posted by スタッフ at 10:08

2018年12月03日

細胞シート(検証期間を3年延長)

厚労省によると、脚の筋肉の細胞を使って心臓病を治療する細胞シート「ハートシート」の有効性検証の期間を5年からさらに3年延長するそうです。5年間で60症例を集めることが条件だったそうですが、まだ十数名分しか集まっていないため、有効性の判断が難しいからということです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20181203-OYTET50054/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yo..
posted by スタッフ at 17:00

2018年10月25日

再生医療(細胞シートで食道狭窄治療)

食道狭窄の治療として、患者自身の口腔粘膜から培養した「細胞シート」を移植する臨床研究が、沖縄の病院で実施されているそうです。再生医療を食道狭窄の治療に用いる研究としては、世界初だそうです。 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-823769.html (https://ryukyushimpo.jp/) 食道: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90H%9..
posted by スタッフ at 08:17

2018年06月06日

iPS細胞(心筋細胞シートの臨床研究が正式に承認)

iPS細胞から作製した心筋細胞シートを重症の虚血性心筋症の患者に移植して治療する臨床研究の計画が、厚労大臣によって正式に承認されたそうです。今年度中にも実施されるようです。iPS細胞を提供する京都大iPS細胞研究所の山中伸弥所長は、「患者の安全性の確保が最優先事項だ」と指摘されたそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180606-OYTET50009/ (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) ..
posted by スタッフ at 17:53

2018年05月17日

iPS細胞(心筋細胞シートのポイント)

昨日紹介したiPS細胞から作製した心筋細胞シートを用いた治療の臨床研究について、これまでの経緯を紹介した記事が出ていました。患者の太ももの筋肉細胞シートで、ある程度の心機能の改善結果を得ているようですが、今回の心筋細胞シートではさらに高い効果が期待される一方、未分化の細胞がシートに残っている場合は、腫瘍ができてしまうリスクもあり、安全を担保することも焦点となりそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180517-OYTE..
posted by スタッフ at 11:34

2018年05月16日

iPS細胞(心筋細胞シートの臨床研究が承認)

iPS細胞関係のニュースが続きます。iPS細胞から作製した心筋細胞シートによる臨床研究について、先月から継続審議になっていましたが、本日、国の審議会によって了承されたそうです。iPS細胞を応用した再生医療の臨床研究としては、加齢黄斑変性の治療が進んでいますが、それに続くものとなり、心臓病の治療では世界初となるとのことです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180516/k10011440211000.html?utm_int=new..
posted by スタッフ at 12:52

2018年04月26日

iPS細胞(心筋細胞シートの臨床研究の審査申請を継続審議)

iPS細胞から作製した心筋細胞シートの臨床研究について、先月、審査申請が国に出されていましたが、一部のデータの追加を求めることや患者に示す文書の中で他の治療法との違いをわかりやすく説明するなどの意見が出て、継続審議されることになったそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180425/k10011417091000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_005 (https..
posted by スタッフ at 06:34

2018年04月23日

iPS細胞(心筋細胞の塊を注射で移植)

iPS細胞から作製した心筋細胞の小さな塊を、拡張型心筋症の患者お心臓の壁に注射で注入して移植する臨床研究の計画が進んでいるそうです。先日、細胞シートによる移植の臨床研究の記事を紹介しましたが、色々な手法が開発されています。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180423-OYTET50020/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) 心筋細胞..
posted by スタッフ at 17:42

2018年03月10日

iPS細胞(心筋細胞シートの臨床研究を国に申請)

今月初めに関連記事を紹介しましたiPS細胞から作製した心筋細胞の細胞シートを使った重度心臓病患者の治療の臨床研究について、大阪大学の研究グループが国に審査申請されたそうです。承認されれば、今年半ばにも1例目の手術を行うそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180309/k10011358881000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_004 (https://www...
posted by スタッフ at 11:14

2018年03月01日

iPS細胞(心筋細胞シートの臨床研究)

これまでにも何度か関連記事を紹介して来ましたiPS細胞から作製した心筋細胞の細胞シートを使って、重度心臓病(虚血性心筋症)患者の治療を行う臨床研究の計画について、大阪大学の学内審査委員会が、一部修正の条件付き承認としたそうです。今後、厚労省でも承認が得られれば、年内にも治療開始となるそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180301-OYTET50011/?catname=news-kaisetsu_news (ht..
posted by スタッフ at 11:52

2018年02月23日

iPS細胞(角膜細胞シートの移植の臨床研究)

iPS細胞から作製した目の角膜上皮細胞の細胞シートを、角膜が傷ついた患者に移植する臨床研究について、倫理審査の申請が行われるそうです。承認後、来年度中に1例目の移植を行う予定のようです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180222-OYTET50009/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) iPS細胞: http://kumw-me..
posted by スタッフ at 06:46

2017年10月10日

iPS細胞(心筋シートの産学共同開発)

iPS細胞からの心筋細胞作製と細胞シートについての記事は、何度か紹介してきましたが、5年後に実用化を目指したiPS細胞由来の心筋シートの産学共同開発が始まるそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASKB543TXKB5ULFA00Q.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) iPS細胞: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?k..
posted by スタッフ at 08:50

2017年01月20日

変形性膝関節症(他人の軟骨細胞を移植)

変形性膝関節症の治療で、他人の軟骨細胞から作製した細胞シートの移植が初めて行われるそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170120-OYTET50005/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) 変形性膝関節症: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%95%CF..
posted by スタッフ at 13:19

2016年08月06日

細胞シート移植(保険適用後初)

「細胞シート」による重度の心不全患の治療が今年になって公的医療保険の適用になりましたが、その後初めての移植が行われたそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASJ854W6NJ85PLBJ00C.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160805/k10010623101000.html?utm_int=news..
posted by スタッフ at 00:10

2016年04月06日

細胞シートによる心臓病治療の治験

心筋細胞の細胞シートを使った拡張型心筋症など重篤な心臓病の治療のニュースは、何度か紹介してきましたが、子どもの拡張型心筋症患者の治療について、健康保険の適用を目指した安全性確認のための治験を始めることになったそうです。大人の患者については、昨年薬事承認を受けており、来月から保険診療となるそうです。子どもについても、既に臨床研究を行われてきており、良い結果が得られているそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160405/k1001..
posted by スタッフ at 11:49

2016年01月09日

iPS細胞(効果的な心筋細胞シート)

一昨日、iPS細胞から作製した心筋シートによる心臓病患者への移植治療の治験申請のニュースがありましたが、マウスを使った実験で作製開始から20日目の成熟したレベルの細胞が、最も治療に効果的なことが明らかになったそうです。 http://this.kiji.is/58143968153075718?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/article/4322060..
posted by スタッフ at 05:36

2015年12月05日

食道再生上皮細胞シート

食道がん患者の治療向けに開発されている「食道再生上皮細胞シート」の治験届が出されたそうです。今後、臨床試験、PMDAの承認申請を経て、2019年にも発売する計画のようです。 http://www.sankeibiz.jp/business/news/151205/bsl1512050500001-n1.htm (http://www.sankeibiz.jp/top.htm) http://www.asahi.com/articles/ASHD446QTHD4U..
posted by スタッフ at 09:05

2015年09月21日

細胞シート(条件付きで承認)

先日、紹介した細胞シートの製造販売が、条件付きで承認されたそうです。これから、保険適用の可否が検討されるそうです。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=124049 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8D%D7%96E%83V%81%5B%83g
posted by スタッフ at 06:46

2015年09月03日

初の再生医療製品

これまでにも何度も関連記事を紹介してきました「細胞シート」について、厚労省の専門家会議は、去年施行された「医薬品医療機器法」に基づく初めての再生医療製品として、国内での製造・販売を5年間の期限付きで承認することにしたそうで、今月中にも正式承認される見通しだそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150902/k10010214101000.html (http://www.nhk.or.jp) http://apital...
posted by スタッフ at 00:12

2015年08月27日

細胞シート(拡張型心筋症の治験)

拡張型心筋症の40歳代男性に、細胞シートを移植する手術が実施されたそうです。医師主導治験の1例目とのこと。今後継続して数年後に保険適用になるものと見られているようです。 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26H28_W5A820C1CR0000/ (http://www.nikkei.com/) http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015082601001270.html (http:/..
posted by スタッフ at 00:05

2015年01月26日

iPS細胞(心臓と同化)

iPS細胞から作製した心筋細胞シートをラットに移植したところ、心臓の一部として同化して動くことが確認されたそうです。既にヒトでも試されていますが、心臓と同化して動くしくみについては、今回初めて証明されたそうです。 http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015012601001403.html (http://www.47news.jp/) http://www.asahi.com/articles/ASH1V42K7H1VPLBJ0..
posted by スタッフ at 18:37

2014年10月31日

患者細胞で心不全治療

テルモ社が、心不全患者から採取した細胞を培養して治療に使用する「細胞シート」の製造販売の承認を、厚労省に申請したそうです。心筋に貼ることで機能回復が期待されるそうです。もし承認されますと、世界初の心筋再生医療製品となるそうです。 http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014103101001459.html http://www.yomiuri.co.jp/science/20141031-OYT1T50066.html?from=y..
posted by スタッフ at 18:23

2014年10月30日

iPS細胞による加齢黄斑変性の治療(その後の経過と2例目)

9月に加齢黄斑変性の患者にiPS細胞から作成した網膜色素上皮の細胞シートを移植しましたが、その後の経過についての記事が出ています。順調に経過しているようです。 http://www.yomiuri.co.jp/science/20141030-OYT1T50012.html?from=ytop_ylist http://kumw-me.seesaa.net/article/405310327.html http://kumw-me.seesaa.net/ar..
posted by スタッフ at 08:50

2014年08月18日

再生医療(変形性膝関節症)

高齢者に見られることが多い「変形性膝関節症」の治療法として、他人の軟骨細胞を「細胞シート」として培養・移植する臨床研究が開始されるとの記事。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=103523
posted by スタッフ at 06:18

2014年07月23日

退院の見込み

先週、拡張型心筋症の11歳の子供に細胞シートを移植したとの記事を紹介しましたが、今月中に無事に退院できる見込みになったとのニュース。子供では世界で初めてとのことで、移植までの繫ぎの方法として今後も検討していくようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140723/t10013218181000.html http://sankei.jp.msn.com/life/news/140723/bdy14072313240002-n1..
posted by スタッフ at 18:27

2014年03月04日

細胞シート

再生医療でよく耳にする細胞シートを自動制御で製造する装置が開発されたとの記事。 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140303-OYT1T00686.htm http://kumw-me.seesaa.net/archives/20131210-1.html http://kumw-me.seesaa.net/article/381985546.html http://kumw-me.seesaa.net/..
posted by スタッフ at 08:07

2013年12月10日

細胞シートの受託加工

細胞シート製造企業が、臨床研究向けに再生医療用の細胞シートを受託加工するサービスに乗り出すそうです。臨床研究を後押しするのと、さらには再生医療の実用化に向けてのノウハウの蓄積も見込まれているようです。 http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020131210aaaq.html (国試まで82日)
posted by スタッフ at 08:52

2013年12月06日

細胞シート基材

新しいタイプの細胞シート基材「ポリ乳酸グリコール酸共重合体(PLGA)」が開発されたとのニュース。 http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020131205eaab.html
posted by スタッフ at 00:21

2013年09月05日

細胞シートによる治療

重い心筋症の子どもに対して、心筋細胞シートを使った臨床研究が今秋から始められるそうです。 http://www.asahi.com/tech_science/update/0904/OSK201309030144.html
posted by スタッフ at 08:30

2013年04月22日

細胞シートによる心筋症治療

先週の記事ですが、重い心筋症の小児の心臓に、細胞シートを使って心機能を改善していくための臨床研究が、厚労省の部会で承認されたそうです。今秋には研究を開始予定のようです。 http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013041801001790.html
posted by スタッフ at 12:40