2019年02月14日

腸内細菌(インフルエンザウイルスの排除に関係)

インフルエンザがまだ流行していますが、腸内細菌が作る「短鎖脂肪酸(酢酸、酪酸、プロピオン酸)」が、インフルエンザウイルスを排除する免疫反応を向上させる可能性があるとの研究結果が発表されたそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190213-OYTET50009/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) インフルエンザ: http://..
posted by スタッフ at 07:15

2018年10月19日

魚を食べる習慣の大切さ

魚をほとんど食べない人は、習慣的に食べる人と比べて、大動脈瘤や大動脈解離で亡くなるリスクが高いという研究結果が発表されたそうです。これまでにも関連した研究を紹介してきたので、魚に含まれるオメガ3脂肪酸(DHAやEPA)の色々な良い効果を知っていると思いますが、やはり普段の食事は大切ですね。 https://www.asahi.com/articles/ASLBL3H3RLBLULBJ004.html?iref=com_api_med_mednewstop (https..
posted by スタッフ at 08:42

2018年09月15日

オメガ3脂肪酸で不安症状が軽減

青魚に多く含まれるDHAやEPAなどの「オメガ3脂肪酸」についての研究で、1日2グラム以上摂取した人は、しなかった人に比べて、不安症状が和らぐことがわかったそうです。詳しいメカニズムはまだわかっていないようですが、脳の恐怖を司る部分の働きを抑えることが指摘されているそうです。4年ほど前にも関連する研究を紹介したことがありました。さんまが旬ですから、食べましょう。 https://www.asahi.com/articles/ASL9D7G1WL9DULBJ014.htm..
posted by スタッフ at 09:27

2015年06月17日

トランス脂肪酸(アメリカで全廃へ)

米食品医薬品局(FDA)は、肥満や心臓病などとの関連があると言われている「トランス脂肪酸」が「安全とは認められない」として、2018年6月までに食品添加物から全廃すると発表したそうです。いわゆるジャンクフードによく使われているようですが、日本でもそうした動きが出てくるかもしれませんね。 http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015061701000780.html (http://www.47news.jp/) http://www..
posted by スタッフ at 07:29

2015年04月20日

多価飽和脂肪酸 vs 多価不飽和脂肪酸(記憶への影響)

多価不飽和脂肪酸が記憶力のアップや健康によいとされていて、魚などを積極的に食べる理由の一つになっていますが、恐怖の記憶まで強めることがわかったそうです。逆にチョコレートや肉などに多く含まれる多価飽和脂肪酸を摂取すると恐怖の記憶が緩和されたそうです。脂肪酸の種類によって、記憶をコントロール可能性があり、治療薬の開発に繋がると期待されているようです。 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20150417000169 (http://..
posted by スタッフ at 12:10

2014年03月27日

不安症予防

DHAなどの多価不飽和脂肪酸の摂取の仕方で不安の強さが影響されるとの研究結果。 http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020140327ccbn.html 食事については、これまでも何度か記事を紹介してきました。 http://kumw-me.seesaa.net/article/317205035.html http://kumw-me.seesaa.net/article/331685710.html
posted by スタッフ at 09:40

2013年12月04日

脂肪酸とコレステロールの合成

脂肪酸とコレステロールの合成調節に働くマイクロRNAが発見されたとのニュース。動脈硬化の治療薬開発に繋がるものと期待されます。 http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020131204eaak.html (国試まで88日)
posted by スタッフ at 12:48

2013年11月08日

トランス脂肪酸

アメリカ食品医薬品局(FDA)が、揚げ物用の調理油などに含まれるトランス脂肪酸の使用を禁止する方針を出したそうです。トランス脂肪酸が、LDLを増加させて心臓病のリスクを高めることがわかっています。 http://mainichi.jp/select/news/20131108k0000e040181000c.html
posted by スタッフ at 11:50