2020年05月30日

新型コロナウイルス(次亜塩素酸水の有効性は未確認)

アルコール消毒液が品薄になっているため、次亜塩素酸水を代用する場合がありますが、新型コロナウイルスに対する消毒効果(有効性)は、まだよくわかっていない(確認できていない)そうです。製品評価技術基盤機構(NITE)では、物に付着したウイルスを消毒できるかどうかを調査しているそうです。一方、(加湿器に使うことも含めて)噴霧して使っている場合があるようですが、厚労省の結核感染症課は、「もし物に対する効果があるとしても、噴霧に効果はない」と効果を否定しているそうです。さらには、「感染..
posted by スタッフ at 08:29

2020年05月25日

新型コロナウイルス(消毒用アルコールの濃度にばらつき)

国が医療機関に優先供給したアルコール消毒液について、「濃度が低く、医療用に使えない」などの苦情が数十件寄せられたことを、厚労省が明らかにしたそうです。医療機関が製品を選べなかったことが原因で、今月中旬からは濃度の選択を可能にしたそうです。70%くらいが最も効果が高いと言われていますが、50%台の製品が納入されたケースも確認されたそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200524-OYT1T50128/ (https://w..
posted by スタッフ at 08:05

2020年05月19日

新型コロナウイルス(アルコール消毒製品や除菌シートも転売禁止へ)

感染対策で、品薄状態が続いているアルコール消毒製品について、加藤厚労大臣が、インターネットなどでの転売を法律で禁止し、罰則対象にする方針を明らかにしたそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200519/k10012435791000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_023 (https://www3.nhk.or.jp/) https://www.asahi.com/..
posted by スタッフ at 14:46

2020年04月22日

新型コロナウイルス(市販の洗剤や石鹸のウイルス不活化効果)

北里大学の研究チームが、市販の洗剤やハンドソープなどによる新型コロナウイルスの感染力消失効果の試験結果をまとめたそうです。22製品中21製品で効果が認められたそうです。ただし、住居用洗剤を手指には使わないなど、使用上の注意通りに使う必要があるとのこと。 北里大の試験で新型コロナウイルスへの効果が確認された製品: <手指の洗浄、拭き取り洗浄用>  かんたんマイペット(原液)  クイックルワイパー立体吸着ウエットシート 香りが残らないタイプ(絞り液)  クイックルワ..
posted by スタッフ at 18:41

2020年04月21日

新型コロナウイルス(濃厚接触者の新しい定義)

国(国立感染症研究所)が、濃厚接触者の定義を見直したそうです。  従来の定義:発症日以降に接触した人、2メートル以内を目安に会話などをしていた人  新しい定義:発症の2日前から接触した人、1メートル以内を目安に15分以上接触した人 ただし、これらの定義に該当しても、感染者がマスクの着用や手の消毒など周囲を感染させない対策を取っていた場合は、原則、濃厚接触者にはならないそうです。 今回の変更で全国的に増加する見通しだそうです。 https://www3..
posted by スタッフ at 19:34

2020年03月30日

新型コロナウイルス(より一層意識した生活が大切)

コメディアンの志村けんさんが亡くなられ、多くの記事が出ています。また、阪神タイガースの藤波晋太郎投手の感染の報道などもあり、これまで、新型コロナウイルスに対して、あまり意識していなかった人も、気になるようになったかと思います。お互いに感染しないように、感染させないように注意しながら生活していくことが大切ですね。リスクの高い環境や状況を避ける、手洗いや消毒をするなど、大学内だけでなく、その他の場所でも意識していきましょう。長期戦になると見られていますし、しばらくの間、ちょっと窮..
posted by スタッフ at 18:22

2020年03月10日

新型コロナウイルス(日常生活でのリスクと対策)

新型コロナウイルス対策の専門家会議が、クラスター感染を防ぐために、日常生活でのリスクの高い場面についての考え方をまとめたとのこと。 これまで感染が確認された場所に共通していたこと: ▽換気の悪い密閉空間 ▽人が密集 ▽近い距離で会話や発声が行われた 以上の3つの条件が重なっていたそうで、これらが同時に重ならないように対策することが重要だそうです。 これらの3つの条件が重なる具体例: ▽「満員電車」は、会話はあまりないものの密閉空間で人が密集しているこ..
posted by スタッフ at 07:40

2019年12月02日

インフルエンザ(アルコール消毒では不十分)

9月にも関連記事を紹介しましたが、鼻水や痰など粘液に含まれるインフルエンザウイルスは、アルコール消毒では、十分な効果が期待できないようです。やはり、しっかり手洗いすることが肝心なようです。 https://mainichi.jp/articles/20191130/k00/00m/040/048000c (https://mainichi.jp/) https://www.sanyonews.jp/article/963154 (https://www.san..
posted by スタッフ at 08:57

2019年10月31日

ノロウイルス(避難所で感染)

福島県いわき市内の台風19号の避難所で、20人がノロウイルス感染症の症状を発症したそうです。夏にあった九州北部の豪雨でも、避難所で感染が広がりました。避難所では、清掃など衛生管理が難しいところもあるようですが、手洗いや消毒の徹底なども含めて、注意喚起されているようです。 https://www.minyu-net.com/news/news/FM20191030-428705.php (https://www.minyu-net.com/) https://ww..
posted by スタッフ at 09:51

2019年09月26日

インフルエンザ(粘液中ではアルコール消毒の殺菌効果が弱まる)

インフルエンザ対策に関して、ウイルスが痰などの粘液に含まれた状態では、アルコール消毒の殺菌効果が弱まるとの研究結果が発表されたそうです。つまり、手などにウイルスを含んだ鼻水や痰が付着した場合、アルコール消毒だけでは、周囲に感染を広げる可能性があり、手洗いが重要とのこと。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190925-OYTET50005/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr..
posted by スタッフ at 08:02

2019年06月18日

腸管出血性大腸菌感染症注意報が発令

岡山県内で腸管出血性大腸菌感染症(O157やO26など)の患者が増加していることから、17日(月)に全域に注意報が発令されたそうです。 ▼調理前や食事前に手をよく洗う ▼まな板など調理器具を十分に洗浄・消毒する ▼加熱する食品は中心部まで火を通す などが呼びかけられているそうです。注意しましょう。 https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20190617/4020002980.html (https://www3.nh..
posted by スタッフ at 00:10

2019年04月18日

赤チンの国内生産終了

学生の皆さんの中では、知らない人も多いかと思いますが、消毒薬「マーキュロクロム液」、(赤色のヨードチンキから)通称「赤チン」の国内生産を来年度末で終了するそうです。お父さん、お母さんなどに聞いたら、皆さん小さい頃に使ったことがあると思います。 https://www.sankei.com/life/news/190416/lif1904160035-n1.html (https://www.sankei.com/)
posted by スタッフ at 10:53

2018年12月28日

用語の解説(殺菌、除菌、抗菌、消毒など)

季節柄、風邪や食中毒の予防のため、手洗いとうがいがよく呼びかけられ、巷に「殺菌」「除菌」「抗菌」「消毒」などの用語が溢れています。しかし、一般の皆さんには、これらの用語の違いがわかりにくと思われます。そこで、こんな記事が出ていました。学生の皆さんは、色々な科目で出てきているので、馴染みがあると思いますが、読んでみてください。意外に知らなかったという情報も含まれているかと思います。 https://www.asahi.com/articles/ASLDV0C8SLDTUB..
posted by スタッフ at 08:41

2018年06月20日

岡山県で腸管出血性大腸菌感染症注意報発令

昨日、岡山県がO157など腸管出血性大腸菌感染症の発生が増加しているとして、県内全域に注意報を発令したそうです。衛生管理の徹底が呼び掛けられています。予防策として、調理・食事前の手洗い、調理用品の洗浄・消毒、食肉の十分な加熱などだそうです。 http://www.sanyonews.jp/article/734751 (http://www.sanyonews.jp/) https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20180620/..
posted by スタッフ at 17:56

2016年04月27日

避難所内でのノロウイルス感染(2名増加)

避難所でのノロウイルスの感染について、熊本県南阿蘇村の避難所2カ所で新たに2人の感染が確認されたそうです。手洗いや消毒などが徹底されるようです。 http://this.kiji.is/97677647836120568?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://mainichi.jp/articles/20160427/k00/00m/040/163000c (http://mainichi.jp/..
posted by スタッフ at 05:45

2016年04月24日

避難所内でノロウイルス感染?

先日、熊本市内の避難所でノロウイルスの感染が確認されましたが、阿蘇の避難所で25人がノロウイルスの感染が疑われる症状で14人が病院に搬送されたそうです。不十分な衛生環境の中での感染拡大が懸念されているようです。 http://www.asahi.com/articles/ASJ4R3H7BJ4RTIPE00Q.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) http://this.kiji.is/965719954416..
posted by スタッフ at 00:15

2015年08月11日

カラコンの誤使用

PMDA(医薬品医療機器総合機構)が、カラーコンタクトレンズ(カラコン)の使用方法について、注意を呼びかけているそうです。長時間使用、消毒をしない、友人と使いまわしなどの誤使用により、目のトラブルが増えているそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150811/k10010185411000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://www.pmda.go.jp/eyecare/index.h..
posted by スタッフ at 07:04

2015年01月24日

鳥インフルエンザ(笠岡、防疫措置完了)

笠岡の養鶏場で検出された鳥インフルエンザウイルスについて、処分した鶏の搬出、鶏舎の消毒など全ての防疫措置が完了したそうです。周辺の養鶏場に異常がないことが判明すれば、全ての制限が解除されるそうです。 http://www.sanyonews.jp/article/124842/1/ (http://www.sanyonews.jp/) http://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4024865261.html?t=1422051728..
posted by スタッフ at 07:25

2014年12月02日

鳥インフルエンザ(鹿児島、兵庫)

数日前に鹿児島県出水市で衰弱したマナヅルからH5N8型鳥インフルエンザウイルスが検出されましたが、その後の調査で周辺養鶏場では異常はなかったそうです。消毒など拡散を防ぐ対策がとられている様子が紹介されています。 http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014113001001343.html (http://www.47news.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/article/409811613.html..
posted by スタッフ at 12:10

2014年10月31日

ノロウイルス注意報発令

岡山県内でノロウイルスによる食中毒が増加していて、岡山県全域に「食中毒注意報」が発令されました。手洗い、食器などの消毒、食品の十分な加熱などが呼びかけられています。 http://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4025812911.html?t=1414756114856
posted by スタッフ at 20:53

2014年10月25日

エボラ熱(NYの医師の感染確認)

アメリカのニューヨークの男性医師に陽性反応が出た件で、CDC(疾病対策センター)は感染を確認したと発表したそうです。消毒作業など感染拡大を防ぐ対策がとられており、ニューヨーク市長は市民に冷静な対応を呼びかけているようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141025/t10015687651000.html
posted by スタッフ at 06:36

2013年04月18日

岡山県でも

岡山県でも鳥インフルエンザの対策が進められています。岡山空港は上海との間の直行便があるので、そこでの検査体制の強化、流行に備えて抗ウイルス薬の備蓄などです。その他にも中国で先日、野鳥からもウイルスが検出されたとのニュースがありましたが、岡山県内の養鶏農家も消毒など対策を進めているそうです。 http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013041722265719/ http://kumw-me.seesaa.net/art..
posted by スタッフ at 12:15