2020年09月14日

笑いの介護リスク抑制効果

笑いが心身の健康に与える効果の研究については、これまでにも関連記事を紹介してきましたが、笑いによる認知症や糖尿病、心疾患を減らす可能性が知られています。 7月にも関連記事を紹介しましたが、名古屋大学の研究チームが、1万4233人を対象に3年間に渡って、笑う人と笑わない人との間で、介護リスク(要介護認定、死亡)の違いを調べた結果、ほぼ毎日笑う人たちが要介護認定を受けるリスクを1として、それ以外のカテゴリーの人と比較すると、「週に1〜5回程度」の人が1.04、「月に1〜3回..
posted by スタッフ at 08:43

2020年07月16日

高齢者が笑う頻度と介護リスクとの関係

名古屋大学などの研究(高齢者1万4000人余りを3年間追跡)によると、笑わない高齢者は、毎日笑う高齢者に比べて、介護が必要になるリスク(要介護2以上)が1.4倍高くことがわかったそうです。なお、笑う頻度と死亡との関連は見られなかったそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200716/k10012518041000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_015 (https://w..
posted by スタッフ at 08:14

2016年03月12日

笑いでリスク軽減

脳卒中のリスクについて、全国の65歳以上の高齢者2万934人を対象とした研究で、普段笑うことがほとんどない人は、ほぼ毎日笑う人に比べて、リスクが1.6倍増えるとのこと。その原因については、ストレス軽減などが考えられますが、今後明らかにされていくと思われます。 http://www.asahi.com/articles/ASJ3C5KCBJ3CULBJ00H.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) http://w..
posted by スタッフ at 11:38

2015年10月26日

笑いと健康状態

全国2万人あまりの高齢者を対象にした調査で、普段ほとんど笑わない高齢者とよく笑う高齢者の健康状態を比べたところ、ほとんど笑わない高齢者では健康状態が悪いと感じる人が1.5倍以上いたそうです。従来の調査でも、寝たきりになる割合や死亡率が高くなることが分かっているそうです。「笑い」は大切ですね。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151026/k10010282301000.html (http://www.nhk.or.jp) (..
posted by スタッフ at 06:48