2020年09月07日

コロナ禍での健康な睡眠の確保

先週、コロナ禍で、食生活など生活習慣の見直しができて、健康になったと感じる人達が増えてきている一方で、テレワークや皆さんのように遠隔授業などで自宅にいる時間が増えて、夜更かしなどで、健康な睡眠がとれていない人が増えているようです。健康な睡眠を確保する方法についての記事が出ていました。毎日同じ時間に起きる。できるだけ昼寝を避けて、活動量を下げないなど、参考にして、体調を整えておきましょう。 https://www.asahi.com/articles/ASN934QDQN..
posted by スタッフ at 08:23

2020年09月03日

新型コロナウイルス(感染拡大の影響で健康に?)

民間の保険会社の調査によると、新型コロナウイルスの感染拡大前に比べて、現在、健康になったと実感している人が約半数に上っているそうです。「ステイホーム中、食生活の見直しなど生活習慣の改善に取り組む人が増えた」と分析していて、健康になったと感じている人のうち8割が「健康的な食生活を意識している」と答えたそうです。学生の皆さんはどうでしょうか。感染拡大前に比べて、体重が増加した、あるいは運動不足だという人もいるかと思いますが、改善が必要だなという人は、食生活もですが、生活リズム、睡..
posted by スタッフ at 08:55

2020年08月29日

今日も暑いですね。

今朝もすでにかなりの暑さになっています。引き続き、熱中症対策だけでなく、食べ物、睡眠、生活リズムなど、暑さに負けない対策をして行きましょう。まだ、試験の残っている皆さん、結果を出せるように頑張りましょう。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200829/k10012589921000.html?utm_int=news_contents_news-main_003 (https://www3.nhk.or.jp/) 熱中症: ..
posted by スタッフ at 08:06

2020年05月12日

新型コロナウイルス(マスク着用と運動不足で熱中症リスク高まる)

先ほどの記事にも関係しますが、熱中症が増えてくる季節になってきましたが、マスク着用や運動不足で、熱中症リスクが例年以上に高まっているそうです。昨年5月から9月までに熱中症で搬送された人は、全国で7万1317人もいたそうです。新型コロナウイルスへの対応で、医療機関が大変なところに、このような多数の熱中症患者が搬送されたら、オーバーキャパシティーになってしまうことが懸念されているようです。 「教えて!『かくれ脱水』委員会」による熱中症予防 7つのポイント : (1)3食を..
posted by スタッフ at 23:48

2020年04月24日

新型コロナウイルス(冷静な対応を呼びかける動画)

新型コロナウイルスの感染が広がる中、医療従事者や感染者への偏見や差別が問題となって来ており、日本赤十字社が、冷静な対応を呼びかける動画を公開しているそうです。その中で、きちんとした食事、睡眠、正しく知り、正しく恐れて励まし合うなども挙げているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200424/k10012402811000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_011 (http..
posted by スタッフ at 08:06

2020年01月16日

国家試験まで残り45日

国家試験まで残り45日です。今朝も冷え込んでいます。バランスのとれた食事と十分な睡眠がとれていますか。風邪予防だけでなく、何より頭が冴えて学習効率が高まります。いずれの学科でも、定期試験と国家試験の対策で緊張感が高まっていますが、ピリッとした空気の中、今日も一日頑張りましょう。 (国家試験まで45日;東京オリンピックまで190日)
posted by スタッフ at 06:01

2020年01月15日

5人に1人が睡眠不足

睡眠の大切さについて、関連記事が出ていました。厚労省が、一昨年11月に実施した「国民健康・栄養調査」の結果が発表され、睡眠が十分にとれていない人が、21.7%に上り、平成21年から増加傾向が続いているそうです。学生の皆さんも睡眠不足では、日中に眠気がさしたり、勉強に集中できなかったりしますね。また、長期にわたると生活習慣病などのリスクも高まるようですので、生活リズムの維持にもウエイトをおいていきましょう。 https://www3.nhk.or.jp/news/html..
posted by スタッフ at 06:35

2020年01月15日

国家試験まで残り46日

国家試験まで残り46日です。体調の維持は出来ていますか。昨日、雨が降ったので加湿されていますが、引き続き風邪対策していきましょう。気温もしばらくは同じくらいで推移するようですので寒さ対策をして、それから食事と睡眠もしっかりとって、残りの期間を頑張りましょう。 (国家試験まで46日;東京オリンピックまで191日)
posted by スタッフ at 06:25

2020年01月10日

国家試験まで残り51日

国家試験まで残り51日です。今朝も冷え込んでいます。インフルエンザの感染が広がってきていますので、手洗い、うがいを励行して、食事や睡眠もしっかりとって、体調管理をしっかりしていきましょう。今日もがんばりましょう。 https://www.sanyonews.jp/article/974278/ (https://www.sanyonews.jp/) https://www.sakigake.jp/news/article/20200109AK0028/ (ht..
posted by スタッフ at 07:13

2020年01月09日

CPAP

人工呼吸器の実習などでも習っていますが、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療法として、CPAP(Continuous Positive Airway Pressure、経鼻的持続陽圧呼吸療法)がありますね。それについての解説記事が出ていました。日本国内だけでも、70〜80万人ほどが治療用に使っているそうです。 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1048891.html (https://ryukyushimpo.jp/) CPA..
posted by スタッフ at 08:21

2020年01月08日

腸内細菌(世界最大級のデータベースの構築)

国立医薬基盤・健康・栄養研究所は、腸内細菌のデータベースを現在の約1200人分から、今後5年間で5000人規模に増やすそうです。世界最大級になるそうです。腸内細菌のDNAなどを分析し、食事や睡眠、運動などの生活情報との関連も調べていくようです。 https://www.sankei.com/life/news/200107/lif2001070009-n1.html (https://www.sankei.com/) https://mainichi.jp/ar..
posted by スタッフ at 06:36

2019年12月29日

国家試験まで残り63日

国家試験まで残り63日です。今年も残り3日となりました。昨日あたりから帰省などの移動のラッシュとなっていますが、国試受験の皆さんは、今日も集中して頑張りましょう。体調管理も受験対策の一部として大切です。動くことが少なくなり、ストレスも高まってきますので、食事や睡眠をしっかりとって行きましょう。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191228/k10012231451000.html?utm_int=news_contents_news..
posted by スタッフ at 06:41

2019年12月11日

国家試験まで残り81日

今朝もかなり冷え込み、濃い霧も出ていました。体調管理が大切です。食事や睡眠もしっかり取れていますか。今日も一日頑張りましょう。 (国家試験まで81日;東京オリンピックまで226日)
posted by スタッフ at 08:07

2019年10月08日

サリドマイドの薬害の仕組みが解明

1950年代に睡眠薬のサリドマイドを服用した妊婦から生まれた子どもに深刻な薬害(手足や耳の奇形)が出ましたが、その仕組みが解明されたそうです。サリドマイドは、現在は、ハンセン病や血液がんの一種の多発性骨髄腫の治療薬として使われているそうです。サリドマイドが細胞に加わるとセレブロンというタンパク質に付くことが発見され、手足や耳の形成に関与するp63というタンパク質を分解してしまうそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASMB16RJ3M..
posted by スタッフ at 07:51

2019年09月03日

インフルエンザで学級閉鎖

東京都内の中学校で、インフルエンザの集団感染の疑いがあるとして、都内の公立学校としては、今シーズン初の学級閉鎖の措置がとられたそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190902/k10012060431000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_005 (https://www3.nhk.or.jp/) 京都の高校でも、インフルエンザによる学級閉鎖が出たようです。..
posted by スタッフ at 07:39

2019年07月11日

緑内障(睡眠や血圧調節への影響)

緑内障の患者さんは、睡眠中の血圧が(緑内障でない人と比べて)高めで、心臓や血管の病気を起こしやすくなっている可能性があるとの研究結果が発表されたそうです。その仕組みとしては、緑内障で、(睡眠や血圧などの生体リズムの調整をしている)網膜神経節細胞への光刺激を受ける部分に障害が生じ、調節機能が十分に働かなくなるためと見られているようです。 先月初めに紹介した記事では、視覚障害者の原因疾患は緑内障が最多でしたということでした。 https://mainichi.jp/a..
posted by スタッフ at 07:47

2019年07月09日

昼寝の効用

福岡市の企業で昼寝を取り入れている所が増えていて、効果が出ているようです。学生の皆さんも、講義時間中の居眠りでなく、昼休み時間帯にスマホをいじる代わりに、昼寝をしてみてください。午後の講義や実習に集中できるようになると思います。 https://mainichi.jp/articles/20190709/k00/00m/040/120000c (https://mainichi.jp/) https://www.nikkei.com/article/DGXMZO..
posted by スタッフ at 17:50

2019年06月29日

北大阪健康医療都市(健都)に国循が移転

今月上旬にも関連記事を紹介しましたが、大阪の「北大阪健康医療都市(健都)」に明後日、国立循環器病研究センター(国循)が移転開業するそうです。同地域の高層マンションの住人の方々は、ウェアラブル端末を通じて、睡眠時間や歩数、心拍数を国循に送信し、国循からはデータをネット通じて入居者に伝え、希望に応じて、医療従事者が定期的に健康のアドバイスを実施するそうです。健康寿命の延伸や健康維持に寄与することが期待されているようです。ただし、この地域には、「国際級の複合医療産業拠点(医療クラス..
posted by スタッフ at 08:35

2019年06月13日

メタボ対策、睡眠時無呼吸症候群

玉野市は、40歳〜74歳の方々を対象としたメタボリック症候群の予防を図る特定健診(メタボ健診)の受診率が、3年連続で県内最低であることへの対策として、斬新な啓発ポスターを作成し、公共施設などで掲示しているそうです。学生の皆さんの家族や知り合いで、受診していない人がいるようでしたら、お話して受診を勧めてください。 https://www.sanyonews.jp/article/907647/ (https://www.sanyonews.jp/) メタボ健診: ..
posted by スタッフ at 08:20

2019年04月13日

睡眠不足の弊害

年度初めにあたり、ガイダンスやオリエンテーション、研修会などで、生活のリズムを整えましょうという話はよく出てくるところですが、睡眠不足についての記事が出ていました。ある研究によると、情報処理能力や注意力、判断力などパフォーマンスの低下について、「睡眠不足は酩酊状態で仕事をするのに等しい」そうです。また、それによって、労災事故の誘発のほか、肥満や高血圧、心臓病、脳卒中、鬱病などにかかるリスクも高まるそうです。睡眠の「リズム」「質」「量」を大切にして、リズムを整えることが肝要との..
posted by スタッフ at 09:05

2019年03月15日

心筋梗塞のリスク(長時間労働の男性で増加)

約1万5000人を対象にした20年間にわたる追跡調査の結果、長時間労働の男性は、急性心筋梗塞のリスクが高まるということがわかったそうです。長時間労働によって精神的ストレスが増し、睡眠時間は短くなるため、生活習慣の乱れや血圧・血糖値の上昇につながる可能性が指摘されているそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASM3G3VGSM3GULBJ007.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www..
posted by スタッフ at 08:04

2019年02月01日

眠りに関わる遺伝子「nemuri」

睡眠を引き起こす新たな遺伝子(長時間眠る遺伝子)が発見され、「nemuri」と名付けられたそうです。ハエの研究に基づいているようですが、この遺伝子は免疫にも関わっていることがわかったそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190201/k10011799031000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001 (http://www.nhk.or.jp/) 眠り: ..
posted by スタッフ at 08:25

2019年01月16日

国家試験まで46日

国試まで残り46日です。繰り返しの勉強は予定通り進んでいるでしょうか。やったことが確実に、そして速やかに引き出せる状態になるまで、やりましょう。定期試験に臨む皆さんも同じです。さて、連日、連絡が届いていると思いますが、インフルエンザが猛威を振るっています。手洗いやうがい、マスク着用、十分な睡眠、食事などに注意して、今日も頑張りましょう。
posted by スタッフ at 08:34

2018年11月07日

朝食抜きが肥満の原因に

名古屋大でのラットの実験で、朝食を抜くと体内時計が狂い、肥満につながりやすいことがわかったそうです。肝臓や体温のリズムに異常を来たし、エネルギーの消費量が減少して、太ったと考えられているようです。やはり、食事や睡眠など全体を通しての規則正しい生活が基本ですね。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20181106-OYTET50019/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news (https://..
posted by スタッフ at 08:47

2018年10月31日

社会的時差ぼけ

睡眠についての記事が続きますが、週末に夜更かししたり、寝溜めしてしまう人たちがいると思いますが、週明けに眠気を感じる場合があるのは、時差ボケ状態になっているためで、それを「社会的時差ぼけ」と呼ぶそうです。やはり、規則正しい生活を維持するのが大事なようです。 スッキリとした目覚めのコツは、 (1)平日も休日も起きる時間を変えない (2)朝日を浴びて体内時計をリセットする (3)昼食後など眠気があれば、目を閉じて十〜二十分仮眠する などだそうです。 http:..
posted by スタッフ at 08:30

2018年10月29日

体内時計の乱れの実態調査(AIで改善策)

仕事などのために不規則な生活で生じる体内時計の乱れによって、体調を崩すことがありますが、厚労省がその実態調査に乗り出すそうです。集めたデータを人工知能(AI)で解析して、改善のための指針を作成するそうです。体調不良によって、生産性が低下したり、生活習慣病のリスクを高めたり、様々なマイナスの影響があり得ますから、改善策を講じるのは重要です。学生の皆さんも、良い生活習慣が基本です。 https://www.asahi.com/articles/ASLBK5VYKLBKULB..
posted by スタッフ at 08:29

2018年09月12日

睡眠時間(40代の約半数が平均6時間未満)

厚労省による睡眠時間の調査結果で、40代の約半数が平均6時間未満だったそうです。睡眠不足による疾患の恐れがあるとして、注意を呼びかけているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180912/k10011625431000.html?utm_int=news_contents_news-main_004 (https://www.nhk.or.jp/) 睡眠時間: http://kumw-me.seesaa.net/p..
posted by スタッフ at 18:02

2018年09月08日

ME2種まで残り1日

いよいよ明日が本番ですね。今夜は明日に備えて、しっかり睡眠をとってください。受験上のアドバイスも、先生方からいろいろとありましたが、それらを活かして、ベストパフォーマンスを発揮してください。皆さんの合格を祈っています!
posted by スタッフ at 20:02

2018年08月30日

夢を見ないマウス

睡眠には、ノンレム睡眠とレム睡眠があるのは、皆さん知っていると思いますが、遺伝子操作で、(夢を見るとされる)レム睡眠の時間が短い、あるいはほぼゼロのマウスが作製されたそうで、睡眠障害などの治療薬開発に繋がる可能性があるそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASL8Y4J6DL8YUBQU011.html?iref=com_apitop (https://www.asahi.com/) 睡眠障害: http://kumw-me..
posted by スタッフ at 08:49

2018年07月24日

エアコンの効率的な使い方

猛暑の中、エアコンが欠かせませんが、エアコンの効率的な使い方についての記事が出ていました。参考にしてみてください。こういう時こそ、質の良い睡眠が欠かせません。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180724/k10011546921000.html?utm_int=news_contents_news-main_003 (https://www.nhk.or.jp/)
posted by スタッフ at 17:59

2018年07月21日

熱帯夜

全国的に異常な暑さが続いていますが、夜も熱帯夜が続いています。エアコンなどをうまく使って、良い睡眠をとって、体調を整えましょう。定期試験が近づいていますので、大学の学習室も活用して、乗り切ってください。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180721/k10011543241000.html?utm_int=news_contents_news-main_003 (https://www.nhk.or.jp/)
posted by スタッフ at 21:52

2018年05月23日

体内時計を制御する2種類のタンパク質

体内時計の研究については、昨年のノーベル賞受賞も含めて、何度も紹介してきましたが、2種類のタンパク質が、各々時間を速めたり、遅くしたりして約24時間の活動周期を決めていることがわかったそうです。これらがバランスよく働いていれば、約24時間でコントロールされるようですが、バランスが崩れると長くなったり、短くなったりするそうで、睡眠障害のメカニズムの解明などにも役立ちそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180522-OY..
posted by スタッフ at 09:27

2018年05月04日

ゴールデンウイーク中の睡眠のとり方

ゴールデンウイークも後半に入りましたが、睡眠負債を返済しようという場合の注意点を紹介した記事が出ていました。この機会に寝だめしようという人達もいると思いますが、睡眠スタイルを普段とあまり大きく変えないことが大切なようです。また、寝不足が慢性化すると、それに体が慣れてしまうことがあるそうですが、それは病気のリスクを上げていることになるそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASL4W5G0LL4WPTIL038.html (https:..
posted by スタッフ at 07:11

2018年04月28日

昼寝で午後もスッキリ

昼寝の効用については、先週も一つ紹介しましたが、2014年に厚労省が公表した「健康づくりのための睡眠指針」では、「午後の早い時刻に30分以内の短い昼寝」を推奨しているそうです。色々な効用も報告されているそうですが、医学的な根拠はまだ十分にはないようです。ただし、大学でも午後の授業で眠気がさすことがあると思いますので、午後もスッキリした状態でいるためにも、昼休み中にちょっと昼寝、あるいはしばらく目を閉じてみてください。 https://www.asahi.com/arti..
posted by スタッフ at 11:45

2018年04月10日

良い睡眠をとるためのコツ

質の良い睡眠をとるためのコツについての解説記事が出ていました。参考にしてください。 https://www.asahi.com/articles/SDI201804046253.html?iref=com_apitop (https://www.asahi.com/) 睡眠: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90%87%96%B0
posted by スタッフ at 12:15

2018年03月26日

ロングスリーパーとショートスリーパーの調査

睡眠時間は興味のあるところですが、一般的に6〜8時間と言われていますね。しかし、成人の1%ほどに10時間以上必要な「ロングスリーパー」と5時間以下で十分な「ショートスリーパー」がいるそうで、睡眠にかかわる特定の遺伝子に変異があるとみて、約1千人を対象に調査を始めたそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASL3L76BXL3LUJHB008.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www.a..
posted by スタッフ at 07:15

2018年02月19日

国家試験まで13日

国家試験まで2週間を切りました。ぎりぎりまで出来ること、やるべきことを全てやり尽くしてください。先生方も随時、特別対策講座をしていますので、活用して1問でも多くものにするように粘ってください。また、復習ですが、この時期は自分でも信じられないくらいのペースで進めると思います。前夜まで繰り返してください。 そして、もう一つ、起床から就寝までの生活リズムを本番に合わせてください。食事や睡眠もしっかりとって、万全の体調で3月4日を迎えられるように。 スピードスケート500..
posted by スタッフ at 00:05

2018年02月14日

インフルエンザ(県内で弱まる気配なし)

県内のインフルエンザも弱まる気配が見えてきません。昨日の発表で、計67校園でインフルエンザとみられる集団風邪が発生し、患者数は計1085人に達しているそうです。皆さんも、手洗い、うがい、マスク着用、食事、睡眠など気をつけましょう。 http://www.sanyonews.jp/article/668572 (http://www.sanyonews.jp/) http://www.pref.okayama.jp/uploaded/attachment/2298..
posted by スタッフ at 00:30

2018年02月07日

試験に向けての体調管理

1年前にアップした記事ですが、国家試験や定期試験に向けて役に立ちますので、再度紹介します。睡眠時間や学習する時間帯を含めて生活のリズムを整えて、万全の状態で本番に臨んでください。 http://kumw-me.seesaa.net/article/446264893.html http://kumw-me.seesaa.net/category/15008982-1.html
posted by スタッフ at 10:45

2018年02月07日

インフルエンザ(集団風邪が続きます)

岡山県内の保健所からのインフルエンザとみられる集団風邪についての情報の続きです。昨日の発表によると、44校園で合計482人の患者が出て、学年閉鎖や学級閉鎖になっているようです。引き続き、手洗い、うがい、マスク着用、食事、睡眠など体調管理に努めましょう。 http://www.sanyonews.jp/article/665293 (http://www.sanyonews.jp/) 【県】幼稚園 富岡(笠岡市)吉永認定こども園(備前市)▽小学校 桜が丘(赤磐市)..
posted by スタッフ at 06:42

2018年01月11日

国家試験まで52日

国家試験まで残り52日です。連日、寒いですね。今日は予報では最高気温が3℃です。通学の際には、気をつけてください。学内でもインフルエンザが猛威を奮っています。連日、感染の連絡が入っています。何はおいても、手洗い、うがい、マスク、睡眠、食事など予防です。 http://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4024188661.html (https://www.nhk.or.jp/) 昨夜、国試に向けての注意点や心がげを改めてお話しました。し..
posted by スタッフ at 00:05

2018年01月10日

睡眠不足の弊害

睡眠不足による高血圧や糖尿病との関連についての解説記事が出ていました。寝だめが役に立たないことや寝過ぎもよくない(恐らく眠りの質が悪いなどの問題)とのことです。試験対策の中でも、何度も書いてきましたが、睡眠もしっかり取りながら、起きている間は集中力の高まった状態でいられるように管理しましょう。 http://www.sankei.com/life/news/180109/lif1801090023-n1.html (http://www.sankei.com/) ..
posted by スタッフ at 08:41

2018年01月08日

国家試験まで55日

国家試験まで残り55日、第3回模試まで残り18日です。今日はほぼ一日中、雨の予報ですが、ずっと乾燥していましたので、丁度良い加湿になりますね。今日も集中して対策しましょう。やっていても、忘れてしまうことも多いと思いますが、それを上回るペースで勉強することで、次第に記憶が定着していきます。大変な作業ではありますが、目標に向かって、必ずやり通す覚悟で頑張りましょう。 インフルエンザが流行っていますが、皆さん大丈夫でしょうか。学内でも感染の報告が相次いでいます。手洗い、うがい..
posted by スタッフ at 05:29

2018年01月02日

国家試験まで61日

国家試験まで残り61日です。寒い日が続いていますが、体調は良好でしょうか。睡眠をしっかりとって、生活リズムを整えてください。今日、明日は箱根駅伝があります。任された区間を走り切ることと国試合格と目標はそれぞれですが、同じ大学生同士、ともに頑張りましょう!今日も一日、集中していきましょう!
posted by スタッフ at 07:29

2017年12月29日

インフルエンザ(倉敷市内で警報発生基準を上回る)

12月18日から24日までの1週間で、倉敷市のインフルエンザ患者数は、1施設あたり56.38人と大幅に増え、警報発生基準の30人を超えてしまっています。例年と比べても患者数の増加するタイミングが、早くなっているようです。 http://www.pref.okayama.jp/uploaded/attachment/228774.pdf 『外出後や食事前の手洗いを徹底する』 『人混みを避け、人混みに入るときはマスクを着用する』 『十分な睡眠をとる』 など予防を..
posted by スタッフ at 00:20

2017年12月26日

国家試験まで68日

国家試験まで残り68日です。今週も冷え込みが続いています。冬休みに入っていますが、皆さん体調良く、勉強がはかどっているでしょうか?第2回模試も来週金曜日に迫ってきています。自分の中で目標点を設定して、それを達成すべく密度の濃い学習ができるようにしてください。もちろん、最終目標は3月4日の本番で最も良い結果が出せるようにしていくことです。 3年生以下の皆さんも先輩達の姿をしっかり見ておいて、今やるべきことをやってください。 インフルエンザは、12月11日〜17日の一..
posted by スタッフ at 00:05

2017年12月22日

国家試験まで72日

国家試験まで残り72日です。昨日も寒かったですね。今日は冬至。明日からは徐々に日が長くなります。今朝も冷え込んでいますが、日中は10℃を超えそうです。今夜は、ゆず湯に入って、かぼちゃを食べるという家も多いかもしれませんね。 繰り返し書いてきましたが、インフルエンザの感染が拡大していますので、十分に予防を心がけてください。明日から冬休みになりますが、4年生は3月4日まで休みなしですね。そんな中でも、バランスの良い食事、十分な睡眠をとりながら、体調を整えておくのが基本です。..
posted by スタッフ at 00:05

2017年12月20日

国家試験まで74日

国家試験まで残り74日です。予報によると、まだ今日も寒い一日になりそうです。手洗いとうがいを頻繁にして、マスク着用でしっかり予防しましょう。これからは、さらに時間の重みが大きく感じられると思います。体調不良で寝込んだりすることがないように、食事や睡眠にも気をつけてください。今日も一日頑張りましょう!
posted by スタッフ at 00:10

2017年12月15日

国家試験まで79日

国家試験までの残り日数が80日を切りました。計画通りに毎日やり切った感、達成感を持てていますか?今日も確認テストがありますが、出来ないところをはっきりさせて潰していくのがポイントです。 今日も朝は寒そうです。風邪予防だけでなく、食べることや睡眠にも気をつけて、常に万全の体調をキープしてください。それも大事な試験対策ですよ。 昨日は、今シーズン一番の冷え込みだったそうです。今日も冷え込んでいます。気をつけましょう。 http://www3.nhk.or.jp/..
posted by スタッフ at 00:05

2017年12月06日

来春の花粉の飛散量予測

来春の花粉の飛散量の予測が出ていました。飛散開始時期は、全国的には平年並み、飛散量は東日本を中心に少なくなる(平年比で65%)との予想だそうです。花粉症の人たちには、ホッとする情報ですね。 しかし、4年生で花粉症のある人たちは、今シーズンは例年以上にしっかりと予防や対策をしてください。一番大切な時期に、症状が悪化して、勉強に集中できなくなったり、睡眠がしっかりとれないなどということがないようにしてください。 https://yomidr.yomiuri.co.jp..
posted by スタッフ at 12:02

2017年11月23日

光害が年々増加

宇宙からの観測データによると、夜間に人工な光で明るくなる地域が、世界の平均で年に2.2%ずつ増加していることがわかったそうです。過剰な光による「光害(ひかりがい)」が、健康や生態系に与える負の影響が懸念されているとのこと。省エネ型のLEDが普及してきていますが、照明全体が増えて、省エネ効果を相殺する「リバウンド効果」の恐れがあるそうです。また、スマホなどで問題になっているブルーライトの波長のデータは、含まれておらず、もっと影響がある可能性があるそうです。こうした悪影響も、公害..
posted by スタッフ at 18:29

2017年10月13日

睡眠障害、睡眠負債、睡眠教育

睡眠障害による睡眠不足の蓄積による睡眠負債、こうした問題がよく聞かれるようになりました。場合によっては、不登校、大学では欠席、成績不良、単位不認定などに繋がる恐れがあり、放っておくわけにはいきませんが、睡眠のとり方、スマホなどの使い方、薬物治療などについても紹介されています。睡眠教育として、昼休みに15分ほどの仮眠を行っている中学校の例が紹介されていますが、よく眠気がさす人は、休み時間にスマホはやめて、5分、10分で良いので、仮眠を取るようにしてみてください。その他、記事の中..
posted by スタッフ at 09:51

2017年08月23日

寝室の明るさ

夜、明るい部屋で眠ると、眠りの質が低下し、体のリズムが乱れて、うつの症状に繋がりやすい傾向があるとの研究結果が出たそうです。寝室の環境も大切ということで学生の皆さんも参考にしてください。 http://www.asahi.com/articles/ASK8B73RJK8BULZU00M.html (https://www.asahi.com/) 睡眠: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%..
posted by スタッフ at 18:16

2017年08月03日

連日厳しい暑さ

相変わらず暑い日が続いていますが、定期試験に全力を注ぎこんでいると思います。しばらく、33〜34℃くらいの最高気温が続きそうですので、体調管理(休憩、食事、睡眠など)と熱中症に注意しながら、乗り切りましょう。
posted by スタッフ at 06:30

2017年07月22日

平日と週末の時差が心臓病リスクを高める

平日の寝不足を週末に取り返したいと思う人は多いかもしれませんが、週末と平日の眠る時間帯に1時間の「時差」(「社会的時差ぼけ」とみなすそうです)があると、心臓病のリスクが約11%高まる可能性があるという研究結果が発表されたそうです。やはり生活リズムが大切なようです。 http://www.asahi.com/articles/ASK7M0GLRK7LULBJ01V.html?iref=com_apitop (https://www.asahi.com/) 睡眠: ..
posted by スタッフ at 11:10

2017年07月12日

生活習慣改善で健康寿命の延伸

厚労省の研究班が行った、約1万人の65歳以上の住民を対象にした9年間の追跡調査によると、以下の5項目の健康的な生活習慣を数多く取り入れている人ほど、健康寿命が長くなることがわかったそうで、最大2年あまりの差があったそうです。若い皆さんにも同じように良い効果がありそうですね。 1)非喫煙または禁煙して5年以上 2)1日の平均歩行時間が30分以上 3)1日の平均睡眠時間が6〜8時間 4)多めの野菜摂取 5)多めの果物摂取 https://yomidr.yomi..
posted by スタッフ at 16:37

2017年05月17日

ナルコレプシーの改善物質

日中の耐え難い眠気などの症状がある睡眠障害の「ナルコレプシー(narcolepsy)」に対して、オレキシンという物質を使った薬に症状を緩和する効果があることが、確認されたそうです。いろいろな睡眠障害を改善する新しい薬の開発に繋がると期待されているようです。 http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14948509651339 (http://ibarakinews.jp/top.php) https://y..
posted by スタッフ at 00:10

2017年03月23日

春の睡眠健康週間

今は「春の睡眠健康週間」だそうですが、都内では期間限定の(昼寝用の)睡眠カフェがオープンしたそうで、その他にも昼寝グッズなどについての記事が出ていました。ただし、「昼寝は、長く眠ることは避け、短時間で、いつも同じ時間帯に規則正しくとることが大事だ」そうです。新年度が近づいてきましたが、授業中の居眠りが多い人は、もっと睡眠について知って、工夫してみてはどうでしょうか。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170322/k1001092093..
posted by スタッフ at 19:06

2017年01月27日

時差ボケで試合に悪影響

睡眠の重要性に関する研究のお話です。1992年から2011年までのアメリカ大リーグの4万6535試合を分析したところ、西から東に向かって移動するときに悪い影響が大きかったそうで、単なる移動疲れではなく、時差ボケが原因と結論づけたそうです。海外旅行などで時差ボケの経験がある人は何となくわかるかもしれませんが、西に向かって移動した時よりも東に向かって移動した時の時差ボケの方がひどい感じがしますね。 https://this.kiji.is/19712214437499699..
posted by スタッフ at 06:30

2017年01月24日

受験に向けた体調管理

睡眠時間、生活パターン、手洗い励行など、受験に向けた体調管理についての解説記事が出ていましたので、参考にしてください。 http://www.sankei.com/life/news/170124/lif1701240007-n1.html (http://www.sankei.com/)
posted by スタッフ at 18:47

2017年01月18日

国家試験まで46日

国家試験まで残り46日です。 今朝もかなり冷え込んでいます。インフルエンザ患者数が、まだハイペースで増えています。手洗い、うがいを頻繁にして、マスク着用、十分な睡眠、食事など予防を心がけましょう。
posted by スタッフ at 08:55

2017年01月17日

寝不足と肥満(レム睡眠の減少が原因)

寝不足で肥満になりやすいのは、以前から知られていましたが、それがレム睡眠が減少しているためという研究結果が発表されました。レム睡眠の不足でショ糖や脂質を過剰に摂取しやすくなるそうです。睡眠不足はいろいろな影響が出てきますから、体調管理の面からもしっかりとりましょう(授業時間以外で)。 http://www.asahi.com/articles/ASK164PSGK16ULBJ009.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/..
posted by スタッフ at 07:36

2016年12月12日

睡眠教育(眠育)の広がり

睡眠時間を中心とした生活習慣を改善させる睡眠教育(眠育)についての記事が出ていました。遅刻や欠席が減り、学力アップ効果も出てきているようです。小学生についての記事ですが、大学生でも同じと思います。講義中に睡魔に襲われることが多い人達は、生活習慣の改善から考えてみましょう。 http://www.yomiuri.co.jp/national/20161210-OYT1T50094.html?from=ytop_main4 (http://www.yomiuri.co.j..
posted by スタッフ at 07:48

2016年11月24日

不規則な睡眠で肝臓がんに

アメリカの研究グループによるマウスの実験で、睡眠が不規則になり体内時計が乱れることによって、肝臓がんになりやすくなるという結果が出たそうです。人でも同じような状態になる可能性があるようです。数日前に睡眠時間についての記事を紹介しましたが、やはり規則正しい睡眠もとても重要ということのようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161124/k10010782051000.html?utm_int=news-culture_content..
posted by スタッフ at 07:44

2016年11月21日

睡眠不足自覚なくても睡眠不足

20代男性を対象とした睡眠時間についての研究で、睡眠不足の自覚がない人でも、本来必要な睡眠時間(必要睡眠時間)に平均で1時間ほど足りていない可能性があるかもしれないとの結果が出たそうです。 http://www.sankei.com/life/news/161121/lif1611210002-n1.html (http://www.sankei.com/) 7月に紹介した中高生1万8千人を対象とした調査研究で、心の健康状態が最も良い睡眠時間が、8時間半だったそ..
posted by スタッフ at 15:12

2016年11月03日

睡眠・覚醒をコントロールする遺伝子発見

マウスの実験で、睡眠と覚醒をコントロールしている2つの遺伝子が発見されたそうです。睡眠の仕組みや睡眠障害の治療に繋がる発見と見られているようです。講義中の居眠りもなくならせられるでしょうか? http://this.kiji.is/166639033173508097?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.asahi.com/articles/ASJC24K6PJC2UJHB00K.html..
posted by スタッフ at 10:23

2016年10月23日

2023年に医療費51.2兆円?

政府の有識者調査会によると、保険診療による国民医療費が、このままのペースでいくと2023年には51.2兆円に達するとの推計値が出たそうです。先日紹介したように2014年度が40兆8071億円でしたので、10兆円以上増えることになってしまいます。効率的なベッドの使い方、ジェネリック医薬品の普及、糖尿病対策などで、削減できる部分もあるようですが、生活習慣の改善など普段からの対策も重要ですね。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/2016..
posted by スタッフ at 08:10

2016年10月12日

体調管理

朝晩急に冷え込むようになってきたせいか、風邪を引いていたり、体調を崩している人が増えています。生活のリズム、睡眠時間、食事、運動など体調管理に気をつけましょう。特に皆さん、医療従事者を目指しているのですから、まず自分の管理をしっかりと。
posted by スタッフ at 08:52

2016年10月01日

今日から10月

もう10月ですね。秋学期はまだ1週間目ですが、しっかり取り組めていますか。4年生は卒論の詳細も示されました。就活中の人たちは、出来るだけ早くに決めましょう。国試対策も毎日集中して、積み上げていきましょう。3年生は臨床実習先で体調を崩す人達がいたようですが、体調管理はとても大切です。食事、睡眠、規則正しい生活など、整えて毎日を過ごしましょう。1、2年生は、講義・実習中心で予習・復習が基本です。 (国試まで残り155日)
posted by スタッフ at 06:19

2016年07月30日

8時間半の睡眠がベスト

中高生1万8千人を対象とした調査研究で、心の健康状態が最も良い睡眠時間が、8時間半だったそうです。一方、5時間半未満だと短い鬱の症状が表れやすくなることが分かったそうです。この前もアメリカの研究で類似した報告がありましたね。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160730/k10010614511000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_004 (http://www.nhk...
posted by スタッフ at 08:37

2016年07月12日

キレやすい人は睡眠不足

アメリカでの調査で、睡眠時間が制限されると、悲しみ、怒り、眠気が増大することがわかったそうです。これは、若い人が対象でしたが、別の調査で成人男性全般に年齢幅を広げた場合でも、睡眠不足で不安な感情が高まったり、抑うつの傾向が高まったりすることがわかっているそうです。 https://news.nifty.com/article/item/neta/circl-17526_1/ (https://news.nifty.com/) 睡眠: http://kumw-m..
posted by スタッフ at 12:05

2016年06月14日

避難生活で9・1%にエコノミークラス症候群

熊本地震の避難所で暮らす被災者2023人のうち9・1%に相当する185人から血栓が見つかったそうです。特に70歳以上の人や睡眠剤を使用している人に多く、女性が7割以上を占めていたそうです。また、入院が必要な重症患者51人のうち、42人が車中泊だったそうです。今後、このような避難生活を送るような状況が起こった場合に、こうした情報を活用していく必要がありそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASJ6G3H54J6GTIPE00G.html?..
posted by スタッフ at 17:30

2016年06月12日

幼児の昼寝

幼児(1歳半)の昼寝が長すぎたり、目覚める時刻が遅いと、夜間の睡眠が短くなり、就寝時刻も遅くなることが、正確なデータに基づいて証明されたそうです。寝不足や昼夜逆転の原因になると見られています。講義中にずっと眠気が残る人達も、改善が必要ですね。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160611-OYTET50000/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp..
posted by スタッフ at 07:02

2016年05月27日

睡眠不足でも記憶力アップ

能率的な勉強には、十分な睡眠が欠かせないと言われますが、マウスを使った実験で脳に刺激を与えれば眠らなくても記憶力が上がることがわかったそうです。しかし、まずは規則正しい生活が重要とのこと。 http://this.kiji.is/108663419641841147?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://news.mynavi.jp/news/2016/05/27/113/ (http://new..
posted by スタッフ at 05:41

2016年04月27日

寝不足と過食

アメリカの研究で、寝不足になると食べ過ぎ、そして肥満に繋がり易い傾向があることがわかったそうです。睡眠不足になると脳内マリファナ類似物質である2-AG(2-アラキドノイルグリセロール)の血中濃度が通常より高くなるそうで、その後に間食を許すと、睡眠が足りている時に比べて、脂肪摂取量が2倍近くになったそうです。食べることの満足感や喜びが増すと推定されているようです。皆さんは、適切な睡眠が取れていますか? http://www.sankei.com/life/news/160..
posted by スタッフ at 12:30

2016年01月14日

岡山県内がインフルエンザ流行入り

本日、岡山県内にインフルエンザ注意報が発令されました。つまり、流行入りしたということです。一昨日、紹介したように倉敷市は既に1施設あたり1.0人を超えていましたが、最新のデータとして2.25人だそうです。国家試験、定期試験、臨床実習と大事な時期ですので、感染防止に努めてください。 ・手洗いを徹底し十分な睡眠を取ること ・加湿器を使って適度な湿度を保つこと ・特に高齢者や慢性の病気のある人は人混みを避けること など、予防を徹底するよう呼びかけられています。 h..
posted by スタッフ at 18:46

2015年10月24日

静かな集中治療室の効果

集中治療室(ICU)で活躍している臨床工学技士もたくさんおられますが、国立循環器病研究センターが、来月から心疾患集中治療室(CCU)で医療機器の警報音や照明などを抑えて、患者の睡眠の質を改善できるかどうかを調べるそうです。意識障害や免疫機能の低下にも関係する可能性も指摘されており、患者の早期回復に繋がるかどうか結果が注目されます。 http://apital.asahi.com/article/news/2015102300020.html (http://apita..
posted by スタッフ at 08:52

2015年10月23日

レム睡眠と学習促進脳波

レム睡眠とノンレム睡眠のうち、レム睡眠の増減で学習や記憶の形成に関わる脳波(ノンレム睡眠時に出るデルタ波)が増減することがわかったそうです。アルツハイマー病やうつ病など脳波の低下が見られる病気と睡眠との関連を明らかにするのに役立つとのこと。 http://www.nikkei.com/article/DGXLZO93146270S5A021C1CR8000/ (http://www.nikkei.com/) http://www.47news.jp/CN/201..
posted by スタッフ at 05:09

2015年09月02日

快眠のコツ

ME2種対策に励んでいる皆さんだけでなく、秋学期の準備などで大学に来始めている人たちがいますが、夏バテ、休み中の生活時間の乱れなどで、睡眠にも影響が出ている人もいるかもしれませんね。快眠をとるコツについての記事が出ていました。 http://www.sankei.com/life/news/150901/lif1509010007-n1.html (http://www.sankei.com/) http://kumw-me.seesaa.net/pages/u..
posted by スタッフ at 07:13

2015年08月05日

睡眠時無呼吸症候群(急激な血圧上昇)

産学共同研究の結果によると、睡眠時無呼吸症候群(SAS)で呼吸が停止した時に、約3割の人の血圧が160以上まで上がることがわかったそうです。普段は正常血圧範囲に入っていても、無呼吸時のみに一気に血圧が上昇することで、脳卒中、心筋梗塞、突然死などの可能性が懸念されるようです。学生の皆さんは、人工呼吸器の実習でCPAP(Continuous Positive Airway Pressure)がありますが、SASの治療にもよく使われていますね。 http://apital.a..
posted by スタッフ at 08:38

2015年07月03日

七つの危険な生活習慣

地方公共団体に勤務する18〜65歳の男性約3万9000人を対象とした調査によると、肥満、高血圧、メタボリックシンドロームを発症しやすくする生活習慣は以下の7つだそうです。 〈1〉睡眠時間が5時間未満 〈2〉交代制勤務をしている 〈3〉休日が取れない 〈4〉いつもおなかいっぱい食べる 〈5〉あまり歩かない 〈6〉アルコールを1日日本酒3合以上飲む 〈7〉たばこを吸う http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=..
posted by スタッフ at 18:27

2015年06月15日

体内時計(夜のストレスが悪影響)

体内時計の研究について、これまでにも何度か紹介してきましたが、夜寝る前にストレスが加わると「体内時計」が大きく狂ってしまうことが動物実験でわかったそうです。朝のストレスは、あまり影響しなかったようですが、寝る前のストレスは昼夜逆転などの大きな影響があったそうです。「体内時計」の乱れは、睡眠の乱れだけでなく、いろいろな疾患を引き起こすことにもなるので、夜はストレスのかからないように過ごすのが良さそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/2..
posted by スタッフ at 18:26

2015年05月11日

高齢者の行動パターンから認知症予防

高齢者にリストバンド型センサーを着けてもらい、歩数、睡眠時間、会話時間などの生活習慣データ、血圧などのデータを収集し、他の医学的データと付き合わせて、アルツハイマー型認知症の行動パターンを明らかにする産学共同研究が始まるそうです。それに基づいて、認知症予防に活用していくようです。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=118228 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/)
posted by スタッフ at 12:24

2015年05月02日

就寝時刻と自己肯定感

一昨日、睡眠時間についての記事を紹介しましたが、関連する記事が出ていました。文科省の調査で、夜早く寝る子ども(小学5年〜高校3年)ほど、自己肯定感(自分のことが好き)が高い傾向にあることが明らかになったそうです。自己肯定感は、やる気や自信に繋がるとして、重視されるべきとも考えられているようです。また、就寝時刻が遅くなるほど、午前中の体調不良やイライラ感を訴える割合が高くなるそうです。やはり規則正しい生活のリズムが大切ですね。 http://www.yomidr.yomi..
posted by スタッフ at 00:28

2015年04月30日

平日と休日の起床時間の違いの影響

文科省の調査で、平日よりも休日に遅く起きる傾向が強い子ども(小学5年生から高校3年生)ほど、午前中の授業で眠くなることが多いと感じているようです。また、携帯やスマホで通話やメールをしている時間が長いほど、就寝時刻が遅くなってしまう傾向もあったそうです。しっかり睡眠時間をとることと、平日・休日に関係なく規則正しい生活リズムを維持することが大切ということですね。寝貯め(ねだめ)は却って逆効果ということですね。2度寝で遅刻するという人達も、睡眠パターンがや生活のリズムが乱れていると..
posted by スタッフ at 20:07

2015年04月14日

糖尿病と睡眠障害

2型糖尿病患者の血糖コントロールと睡眠の質(脳波計の測定)の間に関係があることが明らかにされたそうです。コントロールができずに血糖値が上昇すると睡眠が障害されやすいということだそうです。逆に睡眠改善によって、糖尿病が改善する可能性もありそうです。 http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041301002236.html (http://www.47news.jp/) http://apital.asahi.com/articl..
posted by スタッフ at 06:01

2015年04月11日

スマホ関係の記事

これまでの紹介した記事について、「スマホ」で検索してみたところ、かなりの数が出てきました。難聴、睡眠や学習への影響、ネット依存、ながらスマホ、医療用途など様々です。自分で使い方のルールを決めておくことが必要と思われます。 http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83X%83%7D%83z&vs=http%3A%2F%2Fkumw-me.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&h..
posted by スタッフ at 06:05

2015年04月11日

快眠のコツ

文科省が、中高生向けに運動や勉強の成績アップに繋げてもらう目的で、最新の研究を基にして、快眠のコツ(正しい睡眠習慣、朝食をとるなど)についてのクイズ形式の教材を作成したそうです。この内容は、中高生だけなく、大学生でも大人でも同じと思われます。詳しい内容は今月中に文科省のHPに公開されるようです。 http://www.yomiuri.co.jp/science/20150410-OYT1T50084.html?from=ytop_main2 (http://www.y..
posted by スタッフ at 00:03

2015年02月27日

臨床工学技士国家試験まで残り2日

国家試験まで残り2日ですね。明日はいよいよ大阪に向けて出発です。今日、受験票が渡され、先生方からの激励の言葉があると思います。ここまで支えてくださった皆さんの期待に応えられるよう、今日と明日もぎりぎりまで頑張ってください。 しっかり生活リズムを守りましょう。 しっかり体調管理しましょう。 しっかり食事をとりましょう。 しっかり集中して頑張りましょう。 しっかり睡眠をとりましょう。
posted by スタッフ at 00:03

2015年02月26日

臨床工学技士国家試験まで残り3日

国家試験まで残り3日です。まだまだ遅くまで大学に残って頑張っている人達がたくさんいます。やったことを最後まで繰り返して、しっかり頭の中に定着させましょう。 しっかり生活リズムを守りましょう。 しっかり体調管理しましょう。 しっかり食事をとりましょう。 しっかり集中して頑張りましょう。 しっかり睡眠をとりましょう。
posted by スタッフ at 00:01

2015年02月25日

臨床工学技士国家試験まで残り4日

国家試験まで残り4日です。残りわずかな時間を大切にして、最後まで頑張り抜きましょう!気になるところは、質問もして、全てすっきりしておきましょう! しっかり生活リズムを守りましょう。 しっかり体調管理しましょう。 しっかり食事をとりましょう。 しっかり集中して頑張りましょう。 しっかり睡眠をとりましょう。
posted by スタッフ at 00:03

2015年02月24日

臨床工学技士国家試験まで残り5日

臨床工学技士国家試験まで残り5日です。いよいよ片手で数えられるところまで迫ってきましたね。ぎりぎりまで粘ってください。これまでやったところで、まだ不安がある分野をしっかり復習して、3月1日にはやり切ったという感覚を持って、試験会場に入れるようにしましょう。 しっかり生活リズムを守りましょう。 しっかり体調管理しましょう。 しっかり食事をとりましょう。 しっかり集中して頑張りましょう。 しっかり睡眠をとりましょう。
posted by スタッフ at 00:01

2015年02月23日

臨床工学技士国家試験まで残り6日

臨床工学技士国家試験まで残り6日です。昨日も夕方大学から出てくる人達を見かけました。中国地方でも春一番が吹いたとのこと。と言ってもまだ朝夕は冷え込みそうなので、気をつけましょう。泣いても笑っても残りわずかです。頑張りましょう! http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150222/t10015653771000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://www.sankei.com/life/news/1..
posted by スタッフ at 00:01

2015年02月22日

国家試験まで残り7日

国家試験まで残り7日、1週間です。いよいよ来週の日曜日ですね。ラスト1週間、この緊張感をかみしめながら、前日の夜まで頑張りましょう!直前にやったことが一番頭に残っているのは言うまでもありません。本当のラストスパートです。 しっかり生活リズムを守りましょう。 しっかり体調管理しましょう。 しっかり食事をとりましょう。 しっかり集中して頑張りましょう。 しっかり睡眠をとりましょう。
posted by スタッフ at 00:01

2015年02月21日

国家試験まで残り8日

国家試験まで残り8日です。もう来週の土曜日には大阪に向けて出発ですね。残り1週間、出発する時に全てやったと言えるように頑張りましょう。今日から、大学にも入れますので、集中して追い込みの勉強をしてください。 しっかり生活リズムを守りましょう。 しっかり体調管理しましょう。 しっかり食事をとりましょう。 しっかり集中して頑張りましょう。 しっかり睡眠をとりましょう。
posted by スタッフ at 00:01

2015年02月18日

国家試験まで残り11日

国家試験まで残り11日です。もうわずかです。 しっかり生活リズムを守りましょう。 しっかり体調管理しましょう。 しっかり食事をとりましょう。 しっかり集中して頑張りましょう。 しっかり睡眠をとりましょう。
posted by スタッフ at 00:01

2015年02月12日

国家試験まで残り17日

国家試験まで17日です。寒さは一頃よりも和らいでいますが、まだしばらく続きそうです。来週は少し暖かくなりそうです。いずれにしても、ペースを崩さず、計画に従って最後の詰めを頑張りましょう。 しっかり生活リズムを守りましょう。 しっかり体調管理しましょう。 しっかり食事をとりましょう。 しっかり集中して頑張りましょう。 しっかり睡眠をとりましょう。
posted by スタッフ at 00:03

2015年02月09日

国家試験まで残り20日

国家試験まで20日となりました。昨日はとても強い風が吹いて、寒かったですね。今日は最高気温が5℃までしか上がらない予報です。風もありそうですから、外に出る時は十分暖かくして、マスクもしてしっかり予防しましょう。 しっかり生活リズムを守りましょう。(朝7時までには起床) しっかり体調管理しましょう。(風邪、インフルの予防) しっかり食事をとりましょう。(おろそかにしないように) しっかり集中して頑張りましょう。(イヤホンで音楽聞きながらはやめましょう) ..
posted by スタッフ at 00:03

2015年02月07日

スマホの生活への影響

岡山県内の小学4年生から高校3年生までを対象にした調査で、スマホの利用で学習時間や睡眠時間が減ったと答えていた学生が多かったそうです。その他にも、生活上いろいろな影響が出ている実態が明らかになったようです。 http://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4025253071.html?t=1423233017587 (http://www.nhk.or.jp/) http://www.sanyonews.jp/article/13067..
posted by スタッフ at 06:25

2015年02月06日

国家試験まで残り23日

国家試験まで23日です。連日、皆さんだけでなく、演習室や空き教室などで他の学科の4年生が頑張っている姿が見られます。今月から医療系の国家試験が目白押しです。緊張感漂う学内で、今日も頑張りましょう。 http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/ しっかり生活リズムを守りましょう。 しっかり体調管理しましょう。 しっかり食事をとりましょう。 しっかり集中して頑張りましょう。 しっか..
posted by スタッフ at 00:01