2021年02月04日

新型コロナウイルス(大気汚染で肺が感染しやすい状態に)

新型コロナウイルスに関する研究で、PM2・5などの大気汚染物質を取り込んだマウスの肺は、ウイルスに感染しやすい(細胞に侵入しやすい)状態になることがわかったそうです。これまで、欧米や中国で、大気汚染が深刻な地域ほど、重症率や死亡率が高いことが報告されているそうです。それを細胞レベルで裏付ける結果ということだそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASP236QYTP23PLBJ003.html?iref=comtop_7_05 (ht..
posted by スタッフ at 08:41

2019年04月24日

マイクロプラスチック(大気中にも)

生態系への影響が懸念されているマイクロプラスチックは、主に海水や川の水の中のお話と思われましたが、ヨーロッパのピレネー山脈の大気中からも検出されたそうです。都市から浮遊して運ばれたと見られているようです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190423/k10011892611000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_008 (http://www.nhk.or.jp/) ..
posted by スタッフ at 07:52

2019年04月11日

COPD(歯周病でリスクが大幅に増加)

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の危険因子については、たばこや大気汚染がよく知られていますが、歯周病が進むとCOPDになるリスクが3.5倍になることがわかったそうです。歯周病がアルツハイマー病に関係していることなども知られていますが、口腔ケアの大切さがさらに注目されそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASM3N3RKDM3NTIPE00P.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www.as..
posted by スタッフ at 08:12

2019年03月07日

PM2.5(韓国で深刻化)

先日、北海道でPM2.5(微小粒子状物質)の濃度が、国の基準値を超える可能性があるという記事を紹介しましたが、お隣の韓国ソウル市で、大気汚染が深刻化していて、世界トップレベルになっているそうです。対策がまだ不十分として政府への批判も高まっているそうです。これから、ソウルを訪れる予定の人たちは、注意が必要となりそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190305/k10011836961000.html (http://www...
posted by スタッフ at 08:02

2019年03月04日

PM2.5(北海道で基準値超の恐れ)

北海道でPM2.5(微小粒子状物質)の濃度が、国の基準値を超える恐れがあるとして、外出や窓の開閉をできるだけ控えるよう市民向けに注意喚起を行ったそうです。北海道(道庁)によると、中国やロシアでの森林火災や都市部での大気汚染が原因として考えられているようです。 https://www.yomiuri.co.jp/national/20190303-OYT1T50106/ (https://www.yomiuri.co.jp/) PM2.5: http://kum..
posted by スタッフ at 07:58

2018年05月02日

大気汚染による死者が700万人

WHOによると、PM2.5などによる大気汚染による肺がんや呼吸器疾患で、年間約700万人が死亡していると見られるそうです。昨年10月にも、米英など環境問題の専門家研究グループの研究で、約900万人との推計が発表されました。何れにしても、このくらいの人数が亡くなっているということのようです。世界人口の約90%が汚染された空気を吸っているそうで、綺麗な再生可能エネルギーへのシフトをさらに進めていくことが大切なようです。 https://www.nikkei.com/arti..
posted by スタッフ at 17:35

2017年10月23日

公害による死者約900万人

米英など環境問題の専門家研究グループによると、2015年の1年間で大気汚染などの公害によって死亡した人は、飢饉や自然災害よりも多く、約900万人に上ったと見られるそうで、国際社会に対策を急ぐように呼びかけられていくそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171021/k10011184721000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_006 (http://www.nhk...
posted by スタッフ at 12:05

2017年09月05日

黄砂の翌日に急性心筋梗塞が増加

熊本県での調査によると、黄砂が飛来した翌日に、急性心筋梗塞を発症する人が1.46倍に増加していたそうです。原因は不明のようですが、少なくとも発症の引き金になっていそうということです。黄砂に付着した大気汚染物質などに注目して、発症メカニズムを解明していくようです。 https://this.kiji.is/277382628577199613?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.asahi...
posted by スタッフ at 08:38

2016年12月20日

北京で今年初の赤色警報

昨年何度かニュースに登場した北京市の大気汚染で、今年初の「赤色警報」が発令され、車の通行規制などの措置が取られたそうです。PM2.5は1立方メートルあたり300μgを超えたそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161219-OYTET50042/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) https://yomid..
posted by スタッフ at 08:10

2016年11月15日

アトピー性皮膚炎の誘発の仕組み

アトピー性皮膚炎を誘発する仕組みの解明に繋がる研究についての記事が出ていました。大気汚染物質によってかゆみの感覚神経を伸ばす体内のタンパク質が増加するそうです。このタンパク質の増加を抑制することで治療に繋がることが期待されます。 http://this.kiji.is/170929054059578874?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) アトピー性皮膚炎: http://kumw-me.seesaa.ne..
posted by スタッフ at 07:44

2016年09月27日

大気汚染で300万人が死亡

WHOによると、PM2.5など大気汚染の拡大により、肺がんなどの関連疾患で年間約300万人が死亡するなど「健康への最大の環境リスクになっている」と指摘したそうです。特にアジアと中東の低中所得国が、深刻な状況にあるとのこと。これまでにも大気汚染による死者数の推計は、いくつか発表がありました。 http://this.kiji.is/153350975261458438?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http..
posted by スタッフ at 17:49

2016年05月23日

大気汚染と30年後の死亡リスク

イギリスで1971年から2001年まで10年ごとに大気汚染の状況を推計し、約37万人について健康状態を調査し、大気汚染と死亡リスクとの関係を調べた研究が発表されたそうです。その中で、大気汚染に曝された人は、30年以上経った後でも死亡リスクが増加するということがわかったそうです。日本でも同様の影響があるのではないかと懸念されます。 http://www.asahi.com/articles/ASJ5N4VGMJ5NULBJ00F.html?iref=com_apitop ..
posted by スタッフ at 08:45

2016年05月13日

大気汚染(世界都市人口の8割以上が基準値超)

WHOによると、世界の主要都市(103カ国、3千以上都市)について、肺がんや呼吸器官系の疾病のリスクが懸念されるPM2・5やPM10が基準値を満たしていた都市人口は、わずか16%だったそうで、残りの80%以上が基準を超える大気汚染の環境下で暮らしているそうです。PM2・5については、インドのデリーや中国の北京の汚染はよく知られていますが、日本でも東京、京都、福岡などが基準を超えていたそうです。 http://www.sankei.com/life/news/160512..
posted by スタッフ at 08:26

2016年03月15日

環境汚染(1260万人が死亡)

WHOの報告書によると、2012年に大気、水質、土壌の汚染など環境汚染による死者が約1260万人に上ったそうです。これは、全死者の23%に相当し、対策を急ぐよう各国政府に呼びかけたそうです。リスク要因として、大気汚染、不衛生な水、紫外線、化学物質汚染、地球温暖化、農薬の使用などが挙げられているそうです。 http://www.sankei.com/life/news/160315/lif1603150011-n1.html (http://www.sankei.com..
posted by スタッフ at 14:26

2016年02月16日

大気汚染で550万人以上が死亡

中国、インドなどの研究チームの報告によると、世界各地で大気汚染のために死亡した人が、2013年に550万人以上に上ったそうです。中国が約160万人とインドが約140万人で、全体の55%を占めていたそうです。PM2.5をはじめとした大気汚染対策への取り組みの重要性を訴えています。 http://this.kiji.is/71905399133079029?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www...
posted by スタッフ at 05:30

2016年01月05日

PM2.5(九州北部で高濃度)

年始早々、大気汚染のニュースが続きます。昨日、九州北部で高濃度のPM2.5が観測されたそうです。長崎県の対馬市では、不要不急の外出を控えるよう求める「注意喚起」が出されたそうです。やはり中国からの拡散の影響がありそうです。 http://this.kiji.is/56681605783127549?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.asahi.com/articles/ASJ146HKN..
posted by スタッフ at 05:20

2016年01月05日

ニューデリーの大気汚染(車の通行規制)

何度か紹介しているインドのニューデリーの大気汚染ですが、ナンバーごとの車の通行規制が始まったようです。例外も多く、さらには偽造ナンバーもあるとのニュースもありますが、どれだけの効果が出るか注目されます。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160104/k10010360781000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?..
posted by スタッフ at 00:23

2015年12月31日

ニューデリーの大気汚染

今月初めに世界最悪レベルの大気汚染問題を抱えるインドのニューデリーで来月からマイカーの走行規制が行われる予定との記事を紹介しましたが、そのニューデリーで大気汚染が原因と見られる肺疾患などによる死者が年間1万〜3万人と推定されるとのことです。 http://www.yomiuri.co.jp/eco/20151230-OYT1T50088.html?from=ycont_top_txt (http://www.yomiuri.co.jp/) http://this..
posted by スタッフ at 09:10

2015年12月20日

2回目の赤色警報後の様子

北京の大気汚染で、2度目の赤色警報が出され、昨日から通行や工場操業などが制限されていますが、4日間の措置でどれだけ改善するでしょうか。どんよりした空は、高度成長期の日本でも見られました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151219/k10010346541000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2662569.html..
posted by スタッフ at 07:45

2015年12月14日

北京で再び深刻な大気汚染

先週の赤色警報に続いて、北京で再び深刻な大気汚染が発生したそうです。PM2.5が健康に極めて悪いレベルである284まで上昇したそうです。 http://this.kiji.is/48707599385886724?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.sankei.com/world/news/151213/wor1512130043-n1.html (http://www.sankei...
posted by スタッフ at 00:15

2015年12月11日

PM2.5(関東地方で濃度上昇)

昨日、関東地方でPM2.5の濃度が上昇し、一時、注意喚起に相当するレベルまで上昇したそうです。中国・北京の大気汚染との関連については不明とのこと。 http://www.sankei.com/life/news/151211/lif1512110003-n1.html (http://www.sankei.com/) http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82o%82l%82Q%81D%82T..
posted by スタッフ at 07:41

2015年12月08日

北京でも深刻な大気汚染

昨日のニューデリーに続いて、北京でも深刻な大気汚染が72時間以上続く見通しになったそうで、「赤色警報」が出されたそうで、幼稚園や小中学校には休校が勧告されたそうです。 http://this.kiji.is/46494701264175110?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.yomiuri.co.jp/eco/20151207-OYT1T50149.html?from=ycont_to..
posted by スタッフ at 00:15

2015年12月02日

PM2.5(基準の28倍以上)

先月末に中国の北京市でPM2.5が1立法メートル当たり1000マイクログラムを超えたそうで、10月下旬以降、最悪レベルだそうです。寒くなり暖房が始まったのが増加原因の一つのようです。 http://www.47news.jp/CN/201512/CN2015120101002221.html (http://www.47news.jp/) 北京の日本大使館が、深刻な大気汚染に対して、窓や扉をテープで目張りしたり、空気清浄機を使ったり、マスクの着用を促すなど注意喚..
posted by スタッフ at 05:22

2015年09月17日

PM2.5による早死の人数

PM2.5などによる大気汚染によって早死にした人は、2010年には世界で約330万人いたとの分析結果が発表されました。第1位は中国の約136万人、日本は約2万5千人で15位だったそうです。 http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091601001653.html (http://www.47news.jp/) http://apital.asahi.com/article/news/2015092800006.html (h..
posted by スタッフ at 12:20

2015年08月30日

PM2・5(中国で大気汚染防止法改正)

中国で、深刻な大気汚染を抑制するため、汚染を拡散した企業への罰則強化やガソリンの品質規制などを盛り込んだ大気汚染防止法の改正案が可決され、来年1月から施行されるそうです。PM2・5も排出規制強化されるようで、日本への影響も抑制されることが期待されます。 http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015083001001380.html (http://www.47news.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/p..
posted by スタッフ at 22:07

2015年08月14日

毎日4千人が

中国の大気汚染の問題については、PM2.5を含めて何度か記事を紹介してきましたが、アメリカの研究チームによると中国で大気汚染の影響で1日に約4千人が死亡しているとのこと。中国の人口の38%は、大気環境がアメリカの基準で「不健康」とされるレベルの地域に住んでいるとのこと。 http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081401001188.html (http://www.47news.jp) http://kumw-me.sees..
posted by スタッフ at 16:23

2015年05月09日

大気汚染防止の対策本部

1週間ほど前に岡山県での今シーズン初めての光化学オキシダント情報が出されましたが、これからさらに光化学オキシダントが発生しやすくなるので、岡山県庁内に大気汚染防止の対策本部が設置されたそうです。警報、注意報が発令された時は、不要不急な外出は控えましょう。 http://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4024365481.html?t=1431121615615 (http://www.nhk.or.jp/) http://kumw-m..
posted by スタッフ at 06:54

2013年12月26日

PM2.5の総合対策

環境省が、PM2.5の数値予報、中国の都市との連携強化などの総合的な対策をまとめたそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131225/k10014107801000.html これに関連して、環境省が中心となって、国内で大気汚染を経験した自治体が、中国の都市との連携強化に先立ち、会合を開いたとのニュースが出ていました。日本の経験とノウハウを活かして、大気汚染防止を進めて行こうということのようです。 http://ww..
posted by スタッフ at 17:50

2013年11月11日

大気汚染

中国のPM2.5をはじめとする大気汚染がさらに深刻化しているようです。改善に向けての努力はされていくと思われますが、長期的な影響は避けられないようです。九州を中心に日本への影響も懸念されています。 http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013110901001545.html http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131105/k10015815281000.html http://sankei.j..
posted by スタッフ at 09:08

2013年10月03日

PM2.5飛来

中国・北京のPM2.5が先月末には日本の基準の数倍に上昇していて大気汚染が深刻化しているそうです。風向きの加減で、今日あたりに日本に飛来するとのこと。九州、中四国では特に注意が必要なようです。 http://www.asahi.com/national/update/1002/SEB201310020017.html http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20131001-00000885-fnn-int ..
posted by スタッフ at 06:03

2013年03月06日

法に基づく指針

昨日、熊本県でPM2.5濃度が基準値の2倍に達し、県が注意喚起しましたが、どのような対応をとれば良いのか、問い合わせも相次いだそうです。国もいずれ大気汚染防止法に基づく指針を作成する方針だとか。中国も昨日始まった全国人民代表大会で環境対策にも大きな予算をとって対応していく方針が出されています。健康被害が増える前の対策が急がれます。 http://sankei.jp.msn.com/life/news/130305/trd13030518370012-n1.htm ..
posted by スタッフ at 09:39

2013年02月08日

大気汚染

PM2.5問題に関連して、中国での大気汚染がひどいため、空気清浄機の売れ行きが良いそうです。それに対応する形で、パナソニックなど日本メーカーが中国の現地工場の稼働率を上げて、生産を増加させているそうです。日本国内では花粉症対策などもあって、かなり普及していますが、これから中国にも広まりそうです。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130207-00000005-fsi-bus_all さらに中国ではガソリンの質が悪く、硫黄の含..
posted by スタッフ at 17:30

2013年02月01日

大気汚染問題

中国東部で問題になっている大気汚染の影響が日本にも忍び寄りつつあるというニュース。特に最近PM2.5の増加が懸念されていますね。日本でも40年くらい前には全国で大気汚染、水質汚染など公害問題が見られました。その時以来培ってきた公害対策技術が、今や世界でもトップレベルの環境技術になっているわけです。 http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20130131-OYT1T00653.htm
posted by スタッフ at 22:15