2019年11月14日

一般病院の利益率、診療報酬改定

厚労省による医療経済実態調査の結果が発表され、昨年度の病院の利益率が出ていました。医療法人運営の一般病院は2.8%の黒字、国公立の一般病院は、いずれも赤字で国立がマイナス2.3%、公立がマイナス13.2%だったそうです。人件費の増大が主な原因のようです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191113-OYTET50015/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri..
posted by スタッフ at 08:07

2019年10月02日

病院の体制見直し(県内の病院の現状を公開)

先ほどの記事に関連して、岡山県内でも13の公立・公的病院について、一昨日、岡山県が各病院の現状を明らかにしたそうです。すでに病床数の削減や機能転換などが計画されていて、県医療推進課によると「人口減少に備えた医療の在り方については地域ごとに既に議論が行われている。今回の公表を受けて直ちに地域から病院がなくなるわけではない」とのこと。 https://www.sanyonews.jp/article/944088/ (https://www.sanyonews.jp/) ..
posted by スタッフ at 07:53

2019年10月02日

民間病院についても診療実績を公表の方針

先週、厚労省が全国の公立病院などについての診療実績を分析した結果を公表し、病床数や診療体制の見直しの検証を求めたニュースを紹介しましたが、民間病院についても、近く診療実績を公表する方針を決めたそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191001-OYTET50020/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) 地域医療構想: http:..
posted by スタッフ at 07:46

2019年09月27日

424病院に体制の見直しを求める

厚労省が、全国1455の公立病院と日本赤十字社などの公的病院の診療実績を分析した結果を公表したそうです。その結果に基づいて、424の病院については、実績が特に少ない、あるいは似た実績の病院が近隣にあるため、病床数や診療体制を見直す検証が必要だとして、来年9月までに各病院に結論を出すように求めるそうです。政府の「地域医療構想」の一環だそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASM9K5GJKM9KULBJ00J.html?iref=com..
posted by スタッフ at 08:03

2019年07月04日

公立病院統合を促す重点支援区域

過剰な病床数の削減について、厚労省は、全国339の「地域医療構想区域」の中で、約10の区域を「重点支援区域」に指定して、区域内の公立・公的病院に他の病院との統合を促す方針を固めたそうです。推計によると、2025年の必要数が119万床ほどであるのに対して、2018年時点で125万床ほどあるそうです。民間病院に削減を求めるのが難しいので、こうした対応が取られるようです。 https://mainichi.jp/articles/20190703/k00/00m/040/38..
posted by スタッフ at 08:05

2017年03月09日

地域医療構想(約15.6万床減少)

これまでに何度か登場した「地域医療構想」に関連して、2025年に必要な病床数が2013年時点から約15.6万床、11.6%減少する見通しだそうです。 https://this.kiji.is/212123241653895174?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.asahi.com/articles/ASK3Y41HBK3YUTFK008.html?iref=com_apitop (h..
posted by スタッフ at 00:05

2015年06月25日

介護職員38万人不足

社会保障における2025年問題をよく耳にしますが、厚労省の推計によると、2025年時点で約38万人の介護職員が不足する恐れがあるそうです。必要人数が253万人と見込まれ、実際には215万2000人が確保できるとの見込みだそうです。やはり人口が多い都市部が深刻な状況になりそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150625/k10010126591000.html (http://www.nhk.or.jp/) 今年初めには..
posted by スタッフ at 05:43

2015年03月19日

地域医療構想の指針案

以前、入院病床を4つに分類して、それの分配を再編するという記事が出ていましたが、2025年問題に備えて、厚労省の検討会が「地域医療構想」の指針案をまとめたそうです。いよいよ来月以降に、都道府県が「地域医療構想」を作成し、必要なベッド数の目標値を示して、病床数の再編を進めるそうです。 http://apital.asahi.com/article/news/2015031900002.html (http://apital.asahi.com/) http://k..
posted by スタッフ at 12:15