2020年03月11日

東日本大震災から9年

東日本大震災から、今日で9年となりました。復興な進んだところもある一方で、まだ、先が見えないところもあるようです。今なお避難生活が続いている方々もおられ、一日も早い復興を願うばかりです。 https://www.sankei.com/affairs/news/200310/afr2003100042-n1.html (https://www.sankei.com/) https://www.sankei.com/special/202003-seika/ (h..
posted by スタッフ at 06:26

2019年06月12日

プラスチックごみの削減に向けて

日本から大量のプラスチックごみが海に流出した場合のシミュレーションによると、アメリカの西海岸や東南アジアなど太平洋の広範囲に漂着するなどの影響(海洋汚染、生態系への影響など)を及ぼすことが明らかになったそうです。今週末に長野で始めるG20のエネルギーや環境の担当閣僚による会合でも議論される予定だそうです。東日本大震災の時にも、海外にたくさんの漂着物があったというニュースが流れましたね。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190612/..
posted by スタッフ at 08:13

2019年04月29日

東日本大震災の原因

2011年に起きた東日本大震災が、地震発生時のプレート(岩板)同士の摩擦によって、500℃以上の熱が生じて、断層内部の水が膨張し、その結果、隙間を押し広げる力が働いて、断層が浮く状態になり、境界の断層が滑りやすくなったそうです。この原因解明によって、今後発生すると言われている南海トラフ地震などでも、断層の性質を調べれば、津波の規模や地震の特徴の予測などを可能にし、減災への貢献が期待されると見られているようです。 https://mainichi.jp/articles/..
posted by スタッフ at 23:48

2019年03月11日

東日本大震災から8年

東日本大震災から8年が経ちました。まだ、2533人の行方不明者がおられ、全国で5万2千人くらいの方々が避難生活を送っているそうです。復興が進んだところもあるようですが、まだ課題が山積しているようです。これまで災害には縁がないと思っていた岡山でも、昨年、豪雨被害があり、南海トラフなど災害の可能性が高まっていて、普段からの備えも大切ですね。 https://this.kiji.is/477386531645113441?c=39546741839462401 (https..
posted by スタッフ at 06:51

2018年03月11日

東日本大震災から7年

東日本大震災から7年になりましたね。まだまだ厳しい生活を余儀なくされている方々おられます。 https://www3.nhk.or.jp/news/special/shinsai7portal/ (https://www.nhk.or.jp/) https://www.asahi.com/articles/ASL393FSLL39UTIL00Q.html (https://www.asahi.com/) 東日本大震災: http://kumw-me.s..
posted by スタッフ at 06:00

2017年03月11日

震災から6年

東日本大震災から今日で6年ですね。テレビなどでもいろいろな特集が組まれていますが、記憶を風化させないようにして、今後の備えに役立てることが大切ですね。
posted by スタッフ at 21:23

2016年11月18日

災害時の住宅被害と認知症の関連

東日本大震災の被災地では、住まいの被害の大きいほど、高齢者の認知症の症状が悪化し、要介護度認定の点数も高くなっていたことが、日米の共同研究グループの調査でわかったそうです。住民同士の繋がりが薄れたことが、影響していたのではと見られているようです。今後のいろいろな災害時における予防策の参考になりそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161118/k10010773381000.html?utm_int=news-culture_c..
posted by スタッフ at 09:49

2016年09月07日

仮設住宅でエコノミークラス症候群が増加

東日本大震災の被災者で、岩手県沿岸の仮設住宅に住んでいる人達についての調査で、エコノミークラス症候群が疑われる人の割合が、被災後4年で上昇(4.4%→13.5%)していることがわかったそうです。住宅の狭さなどの影響と見られているようです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160906-OYTET50030/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/)..
posted by スタッフ at 06:32

2016年04月28日

DPATの活動状況

数日前に「災害派遣精神医療チーム(DPAT)」の記事を紹介しましたが、これまでに30都道府県の支援チームが活動してきたそうで、その様子が紹介されています。東日本大震災の時に心のケアが後回しになった教訓から、3年前に厚労省がDPATの活動要領を定めたそうです。避難生活の長期化も見込まれるため、今後も派遣継続を求めているそうです。 http://this.kiji.is/97994944367494653?c=39546741839462401 (http://www.4..
posted by スタッフ at 00:05

2016年03月14日

通常なら救命できた可能性(東日本大震災で)

東日本大震災から5年が過ぎましたが、厚労省の研究班の調査によると、岩手県と宮城県の病院で亡くなった1042人中、約13%に当たる計138人が、もし通常の医療体制であったなら、救えた可能性が高かったそうです。停電による医療機器の停止も主な原因と考えられ、災害時への対策として臨床工学技士が関与するところは多いと思われます。 http://news.mynavi.jp/news/2016/03/13/137/ (http://news.mynavi.jp/) http..
posted by スタッフ at 00:20

2016年03月11日

あれから5年

東日本大震災から5年になりました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160311/k10010438991000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160311/k10010438931000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://www3.nhk.or.jp/news/html/2016031..
posted by スタッフ at 07:55

2016年03月02日

震災のストレスでアトピー

2012〜2015年度に実施した調査で、東日本大震災の津波を経験した子はそうでない子に比べ、アトピー性皮膚炎の割合が1.23倍になっていたそうです。ストレスの影響と見られているようです。 http://this.kiji.is/77359698106761221?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.sankei.com/life/news/160305/lif1603050027-n1.h..
posted by スタッフ at 00:20

2015年12月14日

被災した病院の再建

東日本大震災で津波の被害に遭い、多くの犠牲者を出した宮城県の「南三陸病院」(旧、志津川病院)が再建され、今日開業するそうです。一か月後には人工透析(血液透析)も再開されるそうで、透析患者さん達にとっても、住み慣れた土地に戻れるようになるようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151214/k10010340221000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://www.kahoku.co.jp..
posted by スタッフ at 07:28

2015年09月11日

久しぶりの晴天

今朝は久しぶりに良い天気になりました。朝方は気温もぐっと下がってきました。関東、東北地方は記録的な大雨で大変な被害が出ていますね。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150911/k10010227641000.html (http://www.nhk.or.jp) http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091101000942.html (http://www.47news.jp/) ..
posted by スタッフ at 07:24

2015年06月11日

被災者に高い抑鬱傾向

東日本大震災の被災者7000人に対する(平成25年度)調査によると、津波被害を受けた沿岸部の人達は、内陸部の人達に比べて、抑鬱傾向や心的外傷後ストレス障害(PTSD)の症状を示す割合が高かったそうです。時間が経つにつれて、ストレスが多様化していることも問題のようで、対策が求められています。 http://www.sankei.com/life/news/150610/lif1506100040-n1.html (http://www.sankei.com/) h..
posted by スタッフ at 06:16

2015年05月30日

「移動型緊急手術室」搭載のドクターカー

昨年紹介したことがある「移動型緊急手術室」搭載のドクターカーが完成し、寄贈されるそうです。人工心肺装置まで装備しているそうです。やはり東日本大震災が開発のきっかけになったそうで、4年がかりで完成したそうです。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119105 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/article/40750936..
posted by スタッフ at 09:54

2015年04月05日

再生可能エネルギーによる発電量

再生可能エネルギーについて、2014年に比べて2030年には2〜3倍に発電量が増加するとの試算が出てそうです。電力をどのように賄うかのいわゆるエネルギーミックスの議論の参考になるようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150404/k10010038071000.html (http://www.nhk.or.jp/) 「京都議定書」に代わる2020年以降の新たな枠組み作りが国連で進められていますが、先月末に日本の温室効果..
posted by スタッフ at 20:21

2015年03月16日

ドクターヘリ(災害時のガイドライン)

東日本大震災で、ドクターヘリが有効な活動ができなかったケースが相次いだことから、一人でも多く救うために災害地域の自治体の承認がなくても、厚労省の要請で24時間以内に300キロ圏内のヘリが現場に向かうなどのガイドラインが作成されたそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150316/k10010016641000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/a..
posted by スタッフ at 07:36

2015年03月11日

開業40周年、竣工式

今日で東日本大震災から4年となりました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150311/k10010010811000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031101000890.html (http://www.47news.jp/) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150311/k1..
posted by スタッフ at 06:24

2014年05月10日

過半数がPTSD

東日本大震災で福島県から首都圏に避難した人達の半数以上の方々が、「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」の可能性があるとの調査結果。 http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014050901001519.html http://apital.asahi.com/article/news/2014050900012.html
posted by スタッフ at 06:17

2014年04月19日

ロタウイルス

ロタウイルスのワクチンの接種を全国的に無料できるように日本小児科学会の医師らのグループが呼びかけているとのニュース。東日本大震災の時、接種によって入院数が5分の1以下に減らすことが出来たそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140419/k10013865531000.html
posted by スタッフ at 12:16

2014年03月11日

あれから3年

東日本大震災から3年が経ちました。思うように復興が進んでいないところが多いようですが、一日も早い平穏な生活が戻ることを願うばかりです。また、薄れつつある震災の教訓を活かして、南海トラフ地震など災害への備えへと繋げていくことも大切ですね。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140311/t10015875501000.html http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140311/t10015877341..
posted by スタッフ at 08:59

2013年03月11日

未だに増加

東日本大震災の被災者で岡山県内への避難者が未だ増加しているそうです。温暖な気候や災害が少ないなどが理由のようです。岡山に住んでいると気がつかないかもしれませんが、他の地域から見るととても住みやすい場所なんですね。しかし、実際の生活の上で悩みを抱えているケースもあるようで、周りからのサポートも大切なようです。 http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013031020583954/
posted by スタッフ at 21:37

2013年03月11日

あれから2年

東日本大震災から2年が経ちました。もうそんなになったかという感じもします。今日は各地で追悼行事が行われるようです。当大学からも何度かバスでボランティアに行きましたが、復興事業もまだまだ進んでいないところもあり、さらに加速させていく必要がありそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130311/t10013101811000.html 今日も北日本は厳しい寒さのようで、昨日よりかなり気温が下がるようで、被災地の皆さんも追悼行事..
posted by スタッフ at 06:45

2013年02月17日

心のケア

東日本大震災で被災した子供たちの中に心のケアが必要な子がかなりいるにもかかわらず、何も対応されていない場合が多いという実態があるようです。学生の皆さんが将来関わるであろう患者の方々でもそうしたことも大切になりますね。 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/news/20130215-OYT8T01429.htm
posted by スタッフ at 08:39

2013年01月02日

さらに人口減

厚労省の統計によると昨年は戦後最大の人口減少だったそうです。東日本大震災の影響も多少入っていそうですが、何年にもわたって出生数を増加させるなど歯止めをかける方策がとられてきたにもかかわらず、中々結果に結びついていないようです。 http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013010100095 先ほどの小児用薬品のこともそうですが、少子化対策が急務である状況は続いているようです。
posted by スタッフ at 09:05